TOPドローン

海外旅行へ行く前にチェック。観光名所のセルフィースティック使用可否データベース

最近ドローンが多くの公園やお祭りで使用禁止になっていますが、そもそもドローンを所有している人も少ないので興味のない方も多いかと。

しかしセルフィー写真を撮影するための自撮り棒(セルフィースティックなど)をお持ちの方は多いはず。
そんな自撮り棒も実は多くの場所で使用禁止になっているのをご存知でしょうか?

ディズニー関係の施設は国内国外を含め既に禁止されています。
実際どんな場所が禁止されているの? 海外旅行に行く前にチェックしておくと便利なサイトがあったのでご紹介。



canibringmyselfiestick.com
自撮り棒の使用禁止か使用可能なのかチェックできるcanibringmyselfiestick.com


データベースと言うには少し掲載数が少ないかも知れませんが、今後施設情報が増えていくのだろうと思います。
これって、日本国内でのドローン版やセルフィースティック版も作れば需要あるかも!






ドローン | 2015.08.04 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?
10/24   今回の撮影は何mmレンズを持っていけば良い? こんな疑問を簡単に解決できる計算サイト
10/15   無料のOCR「Google Drive」が定評のある980円の文字認識アプリに勝利!
10/13   え?暗室を新たに建設した大学があるらしい。デジタル時代だからこそ生徒には大人気!
10/12   ラジオの時代再到来!無料で過去の番組が聴けちゃうRadikoのタイムフリー聴取がついに開始!
10/05   Adobe公式のPhotoshop&Illustratorショートカット早見表
09/28   Photoshopを使って簡単に"より自然な"ナチュラルHDR画像を作成できるダブルマスキング法 
09/24   洗濯機が臭い!最後の最終兵器はミョウバン水洗浄!酸素系漂白剤や塩素系クリーナーよりも強力消臭してくれます。

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<うわ!これは凄い。撮影時のガラスへの写り込みを完全除去できる驚きの新技術 | ホームへ | Photoshop CCでのWeb用保存は高機能で高圧縮だけど使い方に注意 以前バージョンとの比較>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |