TOPプレスリリース/ニュース

DeNAが無料カーナビアプリ「ナビロー」を公開 ドライブレコーダーやオービス情報も搭載

iPhoneユーザーなので知らなかったんですが、アンドロイド版が先行公開されていて結構使いやすそうなのでご紹介。
iOS版は今後対応されるみたいですよ。

yahoo!カーナビやGoogleのカーナビを使っている人は選択肢の一つとして増やしても良いかも。

私は据え付けのカーナビが壊れた時にGoogleのカーナビに頼っていましたが、電話がかかってくるとカーナビが中断してしまうのとトンネル内に入った時に追尾してくれないので結局新しいカーナビ買いましたが・・・^^;

スマホにもジャイロが入ってるんだからトンネル内でも動くようにならないものですかね~。
カーナビ使用中は電話がかかってきても相手に運転中だと自動音声で返してくれたら最高なんだけどなぁ。


と、前置きが長くなりましたが、「ナビロー」の紹介。



渋滞情報はVICSを使っているようです。
Googleマップの渋滞情報は独自のビックデータから可視化して表示してくれているので、渋滞情報に関しては個人的にはGoogleの方が信頼できるかなぁ~と思いますが、安いポータブルカーナビの場合はVICS渋滞情報を表示してくれないので、無料でVICS表示してくれるだけでも凄いですね。


他のカーナビアプリと違うのはAR機能が付いていたり、ドライブレコーダーとしても使えるという点ですかね。オービス情報に関しては付いているカーナビアプリが既にありますから新しい感じはしませんが、画面の見やすさや操作の簡易さで他のアプリとどれだけ差別化出来ているのか気になる所。


既にカーナビを買い替えてしまった私ですがドライブレコーダー機能に関しては少し興味があります。
まだiPhone版が出ていないので試せないのが・・・。


ナビの紹介動画がありますので気になる方はどうぞ。

【DeNAの無料カーナビアプリ「ナビロー」】

http://naviro.jp/







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!
07/30   ニコンのデジカメについているFnファンクションボタンやPvプレビューボタン(カスタムボタン)機能の割り当てについて
07/28   夜景写真の撮り方は? トワイライトとマジックアワーとは?時間帯が重要
06/26   ブログエディタのOpen Live Writerを日本語化する方法(パッチが公開されていました)
06/21   Open Live Writerでテスト投稿

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<タイムラプス撮影用の新しい電動雲台「Radian 2」スライダーレールもオプションで使用可能 | ホームへ | 自撮り棒の危険性をユーモラスに伝えるYouTube動画がメチャクチャ笑える>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |