TOPカメラ関係

まさかの場所で自撮り棒登場 危険すぎるセルフィー写真! 「ソーラー・インパルス2」

え~~~!!!
ここでまさかの自撮棒!というセルフィー写真。

それもグローブ無しの素手で棒を手持ち^^;
飛行機から手を出すスペースが有る所が凄い。この飛行機はソーラーパネルで作った電気で世界一周に挑んでいるプロペラ機「ソーラー・インパルス2」



3月にアラブ首長国連邦の首都アブダビを離陸し、オマーンの首都マスカット、インド、ミャンマーを経由して中国へ到着した所。

詳細に関しては以下の特設サイトSolar Impulse RTWに詳しく出ています。
上のセルフィー写真に関しても他の角度からの写真が色々投稿されています。

【Solar Impulse RTW】
http://www.solarimpulse.com/


「ソーラー・インパルス2」



つい先日ここまでの挑戦をまとめた動画がアップされたのですが、これが格好いい!最後に貼り付けて置くのでぜひ見て下さい。以下の写真は動画からのキャプチャー画像です。

今後の飛行経路ですが


5月中旬にも中国からハワイへ向けて飛び立つ予定だそうです。中国の南京からハワイへは太平洋上を横断するため連続120時間の飛行となる見込み。

上の地図を見るとどういうルートで飛行するのかよく分かります。
120時間の飛行は今までの飛行の中でも最も長い挑戦。果たしてハワイまで無事到達できるのか。非常に注目されています。ハワイまでは長い!

夜間の飛行は日中に貯めた太陽光エネルギーを貯めたものを使うようです。曇だった場合は?と思いましたが飛行機だから雲の上を飛ぶわけで、そこは心配しなくても良いのかな・・・。

それにしても凄い挑戦ですよね。

しっかりとした管制センターがあるようです。凄い。



飛んでいる姿はどうぞ以下のYouTubeで。



4月21日に南京に到着した様子。


久々に感動した動画。
世界一周の挑戦が達成できると良いですね。






カメラ関係 | 2015.04.28 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/09   「プリントヘッドの種類が違います」とプリンターに表示された時の対処方法と修理実例(mg/mpシリーズ) メンテナンスモードに入ることが肝か!?
12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?
10/24   今回の撮影は何mmレンズを持っていけば良い? こんな疑問を簡単に解決できる計算サイト
10/15   無料のOCR「Google Drive」が定評のある980円の文字認識アプリに勝利!
10/13   え?暗室を新たに建設した大学があるらしい。デジタル時代だからこそ生徒には大人気!
10/12   ラジオの時代再到来!無料で過去の番組が聴けちゃうRadikoのタイムフリー聴取がついに開始!
10/05   Adobe公式のPhotoshop&Illustratorショートカット早見表
09/28   Photoshopを使って簡単に"より自然な"ナチュラルHDR画像を作成できるダブルマスキング法 

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<ニューヨーク・タイムズの表紙のために設置された写真が超巨大でヘリから撮影 | ホームへ | YouTubeのAdobe Photoshop Lightroomチャンネルに新規の解説動画が60個アップされていますよ >>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |