TOP写真関係全般

日本語版スタート!amazonが容量無制限のフォトストレージを驚愕の年間11.99ドルで開始 

ついにアマゾンで格安容量無制限ストレージが開始されました!
以前からamazonはストレージサービスを展開していましたがプライム会員向けだったり容量に制限があったりと使い勝手に難がありそれほど話題にはなっていませんでした。

しか~し、今回発表されたサービスはプライム会員でなくても使用可能な容量無制限サービス。
それもかなりの激安です。


Amazon Cloud Drive
https://www.amazon.com/clouddrive/home


上のキャプチャー画面をみても分かるように
・写真だけ容量無制限プラン
・写真や動画、データファイル何でもOKの無制限プラン

この2つが用意されています。
・写真のみ無制限プランは年額11.99ドル(約1500円)
・動画も音楽ファイルも何でもOKなプランは年額59.99ドル(約7000円)



3ヶ月はフリートライアルで使えるので試しに加入してみました。
既に全て日本語で使用が可能になっています。

ストレージ設定を開いて見ると確かに無制限になっています。
写真以外のデータファイルは5GB用意されています。


写真をメインに使うならば別のファイルは5GBもあれば十分すぎるほど。動画を使う方は年額59.99ドルの無制限全種類プラン(Unlimited Everything Plan)が良いですね。


私が加入した無制限写真プラン(Unlimited Photos Plan) は写真に関して無制限なので円グラフではデーター容量と枚数だけが表示され残りのデータサイズは当然のことながら表示されていません。



契約タイプをおさらいすると

無制限写真プラン(Unlimited Photos Plan) が年額11.99ドル
容量や枚数制限は無し
ビデオや文書の保管のために5GBの容量が追加提供される

無制限全種類プラン(Unlimited Everything Plan) が年額59.99ドル
写真、ビデオ、文書、映画、音楽のファイルを枚数や本数無制限で使用可能



実際に使うとこんな感じです。

契約すると三ヶ月は無料で使用できることが確認できます。
途中で解約すれば料金は発生しません。

今日、・3/27に加入した場合は6/26から有料プランが開始されます。



データのアップロード方法はスマホからもOKですがパソコンからの場合はドラッグアンドドロップもしくはファイルを選択してクリックします。



アップロードする先は既に作成しているフォルダや新規作成したフォルダでOKです。







インターフェイスはこんな感じ。



これで年間1500円!
凄いですね~。FlickrやGoogleや殴りこんで来た感じですね。


Amazon Cloud Drive
https://www.amazon.com/clouddrive/home







写真関係全般 | 2015.03.27 [EDIT]

【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<造幣局の桜の通り抜け(大阪)に混雑回避の裏技があるんですね~ | ホームへ | 目で見て分かる!被写界深度シミュレーションの決定版が登場 これで撮影時に迷わない!?>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |