TOPドローン

ドローン(クアッドコプター)の驚異的な可能性を十分すぎるほど感じるプレゼン動画



昨年TEDにアップされたプレゼンテーションなんですが、最近ドローンに関する情報が盛り上がりを見せてきたのでご紹介しておきます。
ここの所、NHKの番組でもドローンを取り上げる機会が増えてきましたし、先日は総理官邸内で広島の土砂災害時に使用したドローンを安倍総理出席の会合で飛ばしたりと日本でも周知されてきましたね。

でもまだまだドローンの凄さはこんなもんじゃないぞ!ってことがよ~~~~く分かるプレゼンです。

この動画をみると4つのプロペラが付いたクアッドコプターがどれほど凄い可能性を秘めているのかがよく分かります。
去年の時点でこれだけのことが出来ていますから、今年はどんだけ~~と思ってしまいます。

6つや8つのプロペラがあるヘクサコプターやオクトコプターなどは安定性はあるものの4つのクアッドの動きには敵わないのでしょうかね。この動画の内容を言葉でいくら説明しても私の説明力では伝えることは無理。

とにかく驚きの技術でクアッドコプターを制御しています。
これから先のドローンの可能性を十分すぎるほど感じさせてくれるプレゼンテーションです。

600万回近く再生されているようですので見た方もいるかな。
見ていない方は以下の動画を是非どうぞ。

日本語字幕付きでご覧になりたい方はこちら







ドローン | 2014.09.17 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

10/18   二足歩行ロボットが階段駆け上がったりバク転とか出来るわけない。ゴメンナサイ、間違ってました。
10/17   技術不足や勘違い、破格プライスから生まれたオモシロ写真
10/07   知っておきたい写真修復師・村林孝夫氏 白黒写真の変色や退色などの経年劣化を見事に修復
10/07   重いカメラ機材も新開発バックパックで楽に運搬可能に?米軍もテスト中なのだとか。
09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<LightRoomでフォーカスポイントを表示させる無料プラグインソフト「Show Focus Points」 | ホームへ | これって完全にハードディクスの容量じゃん! SanDiskが512GB!!!のSDXCメモリーカードを発表>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |