TOPiPhone/iPod touch

もうステディカムは要らない???と思うほどの手ぶれ補正アプリが続々登場

iPhoneで動画を撮影するときに気になるのが手ブレ。最近のハンディビデオカメラは光学的な超強力な手ぶれ補正が付いている機種が多いのでiPhoneで撮影するとその差が気になって余計に手ブレが目立つような気もします。

iPhoneで手ぶれ補正をするためには、ステディカムを使ったりする方法がありますが、多少の出費になりますしiPhoneの大きさとはかけ離れた大きさになりますからステディカム使うのであれば、iPhoneで撮影する必要あるのか?という疑問も。小型のステディカムとしては私も出資しているElephant Steadyなんかもありますが、まだ発売になっていませんし・・・。


ということで、現時点ではiPhone動画の手ブレはソフト処理による解決が手頃でいいのでは?という結果になるかと思うんですが、最近すばらしい機能のアプリが2つほど登場しました。


1つは既に話題沸騰中のInstagramが発表した"Hyperlapse"というアプリ。

Hyperlapse from Instagram 1.0.0(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
販売元: Instagram, Inc. - Instagram, Inc.(サイズ: 10.9 MB)


基本的にはタイムラプスアプリなんですが、通常のタイムラプスアプリと違う点は手ぶれ補正が付いているので、つい先日もマイクロソフトが発表して話題になったハイパーラプス風のブレ補正のかかったタイムラプス動画が撮影できます。

タイムラプスアプリというとスマートフォンを三脚などに固定して撮影するのが基本とされていますが、今回発表されたHyperlapseというアプリは手ぶれ補正が付いているので"手持ちで使える"ことをアピールしています。その点が斬新ですよね。

そして素晴らしい点がもう一つ。録画する時に面倒な設定が一切必要なく、何倍速で再生するかは再生時に選べるようになっています。ですのでライムラプスアプリを使ったことが無い方も迷うこと無く使えます。
倍速設定の中に1倍速(通常再生)も出来る設定があるので、タイムラプスは必要ないけどアプリの手ぶれ補正を使いたいといった場合でも活用できます。
無料ですので試してみることをオススメ。



2つめの手ぶれ補正アプリは"Steady Camera"

Steady Camera - ブレ補整&スローモーション動画 1.0.1(¥200)
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
販売元: Stupeflix - Stupeflix(サイズ: 25.1 MB)


このアプリは名前からもスタディカムを意識しているのがよく分かります。手ぶれ補正はメチャクチャ凄いです。
何が凄いって、手ぶれ補正がありえないぐらいのレベル。

このアプリを検証してくださっているサイトもあるのでご覧になればよく分かります。
最後にテストしている動画を貼り付けておきますね。
私はこのアプリで息子の走っている姿を並走して撮影したりする場合に使いますが、よくぞここまで!というぐらい補正されています。

そのレベルは先ほど紹介した"Hyperlapse"とは比べ物になりません。
別次元のアプリという感じ。

撮影画面では手ぶれ補正はされていませんが、録画したものを再生すると・・・。おおっぉ!!!と声が出ます^^;
撮影時にブレているほど効果を実感できるはず。

少し気になるのは、手ぶれ補正を強力にするためにあえて画角が狭められています。
そしてピントが若干甘くなること。これは将来的には改善されたら嬉しいですね。
もうひとつ言えるのが、このアプリで撮影したものはアプリ内で再生するんですが、別途書き出せばiPhoneのライブラリで見ることも可能です。しかし書きだした時に、アプリ内での再生画像よりも劣化というか、少しコントラストが強くなる傾向があるようです。

ただ、アプリはリリースされたばかりですので今後の進化に期待!
ソフトでの手ぶれ補正がこれほど有効なのか!と実感できたアプリです。






iPhone/iPod touch | 2014.09.01 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?
10/24   今回の撮影は何mmレンズを持っていけば良い? こんな疑問を簡単に解決できる計算サイト
10/15   無料のOCR「Google Drive」が定評のある980円の文字認識アプリに勝利!
10/13   え?暗室を新たに建設した大学があるらしい。デジタル時代だからこそ生徒には大人気!
10/12   ラジオの時代再到来!無料で過去の番組が聴けちゃうRadikoのタイムフリー聴取がついに開始!
10/05   Adobe公式のPhotoshop&Illustratorショートカット早見表
09/28   Photoshopを使って簡単に"より自然な"ナチュラルHDR画像を作成できるダブルマスキング法 
09/24   洗濯機が臭い!最後の最終兵器はミョウバン水洗浄!酸素系漂白剤や塩素系クリーナーよりも強力消臭してくれます。

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<不死身?不老不死と言われるベニクラゲは可愛い一人乗りの宇宙船のようだった | ホームへ | 車載カーナビが壊れたのでiPhoneアプリで色々なナビアプリを試した結果>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |