TOPphoto/写真

ハネトの掛け声で大盛り上がりの青森ねぶた祭り



東北の三大祭と言えば
真っ先に出てくるのが"青森ねぶた祭り"
今回は開催日初日に撮影してきました

ねぶた祭りは全国各地で行われるようになりましたが
元祖と言えばやはり東北のねぶたやねぷた祭り

全国から祭りを見に集まり
期間中の人出は300万人を超えるのだとか
凄い!!!


祭りを盛り上げるのは"ねぶた"と"跳人(ハネト)"
ねぶたの前方で踊りながら進むハネトは衣装さえ着ていれば誰でも参加OK
この時期になると貸衣装屋さんもあるそうです

1台のねぶと共に数百人から1000人ものハネトが一緒に進みます
踊りというよりも跳ねる感じですので
飛び入り参加でも楽しめそうなのも良い点ですね。

以前は徒歩暴走族の一種と言われる"カラス"の集団が目立ったのですが
今年のねぶた祭は一切見かけませんでした。


現場で感じたのはねぶた運行コースの距離が長い!
端から端まであるくと結構たいへんです
ねぶたがコースをぐるっと一周して祭りが終わるのですが
一周するのに2時間かかります
つまりゆっくり歩いて2時間のコースというわけ


祭りは21時で終了となるのですが
道路の封鎖は22時頃まで続くので車で行く際には気をつけたほうが良いですよ
終わってからすぐに移動したい場合には
祭りコースの外で止めておくことをオススメします。



ねぶた祭りの最終日は海上運行が行われ
花火とともに大いに盛り上がるそうです

海に浮かぶねぶたと花火
是非次回は撮影してみたいですね。






このエントリーをはてなブックマークに追加



photo/写真 | 2014.08.06 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み
11/12   撮り鉄問題。私が20年前に写真コンテスト審査会場で言われた一言を思い出した。
11/09   Sony a7 III vs Canon EOS R vs Nikon Z7 vs Fuji X-T3を比較したISO高感度ノイズ対決動画など
11/07   写真関連ニュース 約550種類のカメラやレンズが定額制で借り放題のサービスGooPass(グーパス)が登場!など
11/06   写真関連ニュース 新聞社写真部の仕事の舞台裏や送信方法の変遷/フィルムカメラ展など 2018年11月6日

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<またまたonOne Softwareが99.95ドルの有償レタッチソフト「Perfect Effects 8」を無料配布中 | ホームへ | 3万5000人が参加する"盛岡さんさ踊り" やっぱり大迫力で美しい>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |