TOPiPhone/iPod touch

イギリスの超高級車ベントレーがiPhone5Sのカメラの限界に挑んだCMが話題

ベントレー(Bentley)と言えば超高級車メーカーとして誰もが名前を知っているかと思いますが、先週YouTubeにアップされたドキュメンタリー風のCMが話題になっています。


話題の理由は撮影にiPhone5Sのカメラを使用した点。
ただ単にスマフォのカメラを使ったCMというだけでは話題性も小さいかもしれませんが、言われなければ絶対にiPhoneで撮影したとは分からない出来栄えの良さに注目が集まっているようです。

動画は最後に貼り付けておきます。



iPhoneのカメラをそのまま使ったわけではなくて、アダプターを使って望遠レンズや広角レンズを駆使したり、ステディカムを使用したりと本格的な機材を使っている模様。


例えば、

望遠レンズや広角レンズ、ステディカムはこんな感じのものが使われていたようです。




こんなiPhone用の広角レンズって市販されてます?
このCMの為に作ったのでしょうかね。




ステディカムに取り付けらたiPhone5S。


ここまで外部のアダプターを使うと、iPhoneのセンサーを使っただけじゃないか?との批判も出そうですが、とにかく素晴らしい出来栄え。話題性を狙ったベントレーとしては成功といった感じでしょうね。



このシーンは手持ちっぽいですね。



気になる動画はこちら。
ゆっくりお楽しみ下さい。







iPhone/iPod touch | 2014.05.19 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

10/18   二足歩行ロボットが階段駆け上がったりバク転とか出来るわけない。ゴメンナサイ、間違ってました。
10/17   技術不足や勘違い、破格プライスから生まれたオモシロ写真
10/07   知っておきたい写真修復師・村林孝夫氏 白黒写真の変色や退色などの経年劣化を見事に修復
10/07   重いカメラ機材も新開発バックパックで楽に運搬可能に?米軍もテスト中なのだとか。
09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<PhotoshopがタブレットPCでも使えるようになることが発表 "Surface Pro 3"から対応か? | ホームへ | ついに登場か! iPhoneで使えるUSBフラッシュメモリ! 写真以外にもExcel, Wordが閲覧可能>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |