TOPphoto/写真

このぐらい彩度やコントラスト上げてHDRIっぽくしても違和感ない人多いのかな?




極端に画像処理してみましたけど・・・。

以前の世界報道写真で大賞を受賞した作品がHDRI疑惑で盛り上がった例もありましたが。
レタッチというか過度な画像調整に目が慣れてきた一般的な方も多いでしょうし、レンジ幅が広くなったカメラの影響で10年前とは画像の質が変化してきています。

500PXのサイトを見ると、あれは別格かも知れませんが、恐ろしいほどのレタッチの嵐。
でもレタッチされている写真ほど評価が高かったりもします。


以前だったら違和感を非常に覚える写真でも、目が慣れてきた影響でそれほど違和感を感じなかったり。そんなことを漠然と考えたり。


上の写真は1枚のJPG画像から処理したもの。RAWから現像すればもう少し自然に出来たかもしれませんが^^;
私はここまで処理をすると違和感を覚えますが・・・。

写真のレタッチって暗室にこもって写真を焼いている時以上にやっぱり難しいだな~と。
カメラの性能が上がれば、今よりも粘りが出てくるだろうからレタッチの幅は広がるでしょうし、処理の限界をどこまでで止めておくべきなのか個人の判断基準によって変化します。

深く考えると寝れなくなるのでやめておこう。





このエントリーをはてなブックマークに追加



photo/写真 | 2014.03.07 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み
11/12   撮り鉄問題。私が20年前に写真コンテスト審査会場で言われた一言を思い出した。
11/09   Sony a7 III vs Canon EOS R vs Nikon Z7 vs Fuji X-T3を比較したISO高感度ノイズ対決動画など
11/07   写真関連ニュース 約550種類のカメラやレンズが定額制で借り放題のサービスGooPass(グーパス)が登場!など
11/06   写真関連ニュース 新聞社写真部の仕事の舞台裏や送信方法の変遷/フィルムカメラ展など 2018年11月6日

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<クネクネ曲がってるのは積雪に耐えた証拠かな? | ホームへ | D4sのマルチパターン測光の設定で顔認識のON/OFFがあるのを発見!>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |