TOPLightroom

Magic TrackpadやiPadを使ってLightroomを操作できる"The Touch"が凄い便利かも!

Mac専用のソフトなんですが、LightroomやiPhotoそしてファイナルカットなどの操作をMagic TrackpadやiPadで簡単に行える"The Touch"ってご存知ですか?

私はWinなもので試せていないのですが、サイトの説明や紹介動画を見る限りでは結構便利そう(^^)

iPadをソフトのショートカットとして使う方法を見たことがありますが、このソフトほど細かい操作が出来るのは知りません。




操作は指の本数によって区別されますが、1本なら画像送りで2本なら虫眼鏡ツール、3本ならフラグ操作で4本ならレーディング付けといったように色々と操作出来るようです。

その他にも、ハイライト、シャドウや黒レベル、白レベルなどを指の本数の違いでスライドさせることも可能のようです。
Mac持ちなら一度は試してみたいソフトですね~。




行える操作は幅広くてレベル補正だけでなく色温度設定やコントラスト、それに彩度の調整なんかも出来るみたいです。
これだけの操作をスムーズに出来ると慣れれば速度アップするかな?




実際にファイナルカットやLightroomを動かしプレゼンしている動画もUPされています。
それを見ると、



結構使いやすそうだったりします。
指何本で何の操作が出来るのかMagic Trackpadを使った場合にはモニターにオーバーレイ表示もされるようですし、iPadの場合には画面上部に操作ガイドが表示されています。

iPadのアプリを試しにダウンロードしてみようと思ったのですが日本アカウントだと見つかりませんでした。アメリカのアカウントでログインすれば見つかるかも。


プレゼンの時などにこのアプリを使ったらカッコイイかも!



・The Touch Arctic Whiteness
http://www.arcticwhiteness.com/thetouch/







Lightroom | 2013.12.20 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!
07/30   ニコンのデジカメについているFnファンクションボタンやPvプレビューボタン(カスタムボタン)機能の割り当てについて
07/28   夜景写真の撮り方は? トワイライトとマジックアワーとは?時間帯が重要
06/26   ブログエディタのOpen Live Writerを日本語化する方法(パッチが公開されていました)
06/21   Open Live Writerでテスト投稿

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<年間最悪カメラ大賞!?  Worst camera of the year(2013) 投票期間中ですが・・・ | ホームへ | 40℃近い高熱が出るのにインフルエンザではない風邪が流行っている?>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |