TOPカメラ関係

CP+ 2014(カメラと写真映像の情報発信イベント)の入場事前登録が開始

毎年楽しみにされている方も多いカメライベント「CP+ 2014」の入場事前登録が本日12月16日より登録開始となります。
2013年のイベントでは約62000人の来場者があり35 機種のワールドプレミア(世界初発表製品)が発表されたそうです。


次回イベントは2014年2月13日~16日まで行われますが、事前登録をしないと1500円の入場料がかかります。ネットで登録するだけで無料になるのですから登録してからどうぞご訪問ください。




2014のCP+でも新発表されるレンズやカメラも続々と噂されていて、キヤノンでも2本の新レンズが発表されるという噂や、その他にもNEX-7の後継機がお披露目になるのでは?なんて噂も。

色々と話題が今から尽きなそうですね。当日が楽しみです。


なお、初日の2月13日(木)10:00~12:00はプレミアタイムとなっていて一般登録者は入場できませんので、その点だけは注意したほうが良いです。(特別招待者・プレス関係者・プレミアタイム招待券持参者のみ)


時期が近くなると公式サイトにはイベントやセミナーの詳細もアップされるでしょうから、そちらもチェックしてみるのも楽しみのひとつです。



【カメラと写真映像の情報発信イベント CP+2014】
http://www.cpplus.jp/





このエントリーをはてなブックマークに追加



カメラ関係 | 2013.12.16 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み
11/12   撮り鉄問題。私が20年前に写真コンテスト審査会場で言われた一言を思い出した。
11/09   Sony a7 III vs Canon EOS R vs Nikon Z7 vs Fuji X-T3を比較したISO高感度ノイズ対決動画など
11/07   写真関連ニュース 約550種類のカメラやレンズが定額制で借り放題のサービスGooPass(グーパス)が登場!など
11/06   写真関連ニュース 新聞社写真部の仕事の舞台裏や送信方法の変遷/フィルムカメラ展など 2018年11月6日

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<世界中から3000名以上の出資者を集めた伝説のペッツバールレンズが日本でも予約受付開始に | ホームへ | 【年末まで延長】凄い!Photoshop CCの月額1000円激安プランが誰でも申込可能に!>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |