TOPニコンのデジカメ関連製品全般

ニコンから昭和を彷彿とさせる銀塩一眼レフカメラ調デジカメが11月6日に発表か

昨日から日本中世界中で話題になっているのがニコンのレトロカメラの発表の噂。
なんでもニコンFM2を彷彿とさせるようなカメラだそうです。

やはりニコンを昔から愛してきた方にとっては朗報なのでは?
もう既に昨日の時点で多くのサイトで話題になっていので私が書く必要も無いのですが、せっかくですので話題に乗ってみました^^;




もちろんこの噂を発表したのはNikon Rumorsです。
連日このレトロカメラの噂に関して続々と情報をあっぷしています。今日あたりになって、情報が若干まとまってきたようです。

現時点で噂としてまとめているのは以下の項目です。

  • Nikon FM2 like design
  • 16.2MP 36x23,9 full frame sensor (same as in the D4?)
  • SD memory card
  • 2016-pixel RGB image sensor
  • 9-cell framing grid display
  • 3D color matrix metering II
  • Native ISO range: 100-12,800 (incl. ISO 50 and ISO 108,200)
  • 5.5 fps for up to 100 shots
  • 3.2" LCD screen
  • Battery:EN-EL14
  • Dimensions: 143.5 x 110 x 66.5mm
  • Weight: 765g
  • It will come with a new AF-S Nikkor 50mm f/1.8G lens (again, not clear what mount the new lens will have)
  • Standard F-mount
  • No video recording capabilities
  • Pentaprism viewfinder (meaning the camera will not be mirrorless)
  • The camera will meter even with non-AI lenses down to full aperture
  • The camera will ship with a new special edition Nikkor 50mm f/1.8G lens to match the look/design of the body
  • The camera will have physical controls and excellent build quality (which explains the 765g weight)
  • Expeed 3 processor
  • Same sensor as in the Nikon D4
  • Nikon calls it a "hybrid" camera - not sure what exactly they mean with that
  • The announcement will be in the next few months, maybe even in the next 1-3 weeks:

The upcoming Nikon retro full frame camera will not have video, possible announcement on November 6th Nikon Rumors


間違いがあるかもしれませんが、訳すと一応以下の様な感じだと思います。
一番謎めいているのがハイブリッドカメラとの文言。

何かがハイブリット仕様らしいのですがその詳細に関しては伏せられています。
噂として詳細が出てきてないのは、やはりそのハイブリット部分が結構なキーポイントなのかもしれません。

  • ニコンFM2をイメージしたようなカメラ
  • 撮像素子はフルサイズでNikon D4と同一センサー? 1620万画素
  • SDメモリーカード
  • 2016ピクセル RGB測光
  • 3DカラーマトリックスII測光
  • 9分割のフレーミング用グリッド表示仕様?
  • ISO100-12800 (拡張で ISO50、 ISO108200)
  • 高速連写 5.5コマ/秒 100枚
  • 背面モニターは3.2インチ
  • バッテリー EN-EL14
  • 本体サイズ 143.5mm x 110mm x 66.5mm
  • 質量: 765g
  • Fマウント
  • 動画撮影機能は搭載されない
  • ペンタプリズムビューファインダー(非ミラーレス)
  • 非AIレンズも測光可能
  • ボディ765gもあって満足行く質感らしい
  • 描画エンジンはExpeed 3搭載
  • ハイブリッドカメラと呼んでいるそうですが、何がハイブリッドなのか詳細は不明
  • 1~3週間以内に発表される可能性がある
    (新型AF-S Nikkor 50mm f/1.8G レンズも同時発表され、デザインもこのレトロカメラに似合うように設計されている?)


既にハイブリットに関しては色々な憶測が出ていますが、

私が妄想するのは
・フィルムも使えるハイブリット
・光学ファインダーと電子ビューファインダーのハイブリット
・メカニカルシャッターと電子シャッターのハイブリット

などなど。
ニコンにとっては初の原点回帰のようなデザインだけに非常に盛り上がっているようです。

こういったデザインのカメラが発表になるというのは、カメラの性能的には第一段階としては行き着く所まで辿りついた為にデザインに注力することが出来るようになったのでしょうか。

高感度に関しても画素数に関しても、あと1~2進化を遂げたあたりで打ち止め?そんな感覚も個人的には持っていたりします。
フィルム時代よりもデジカメは進化スピードが早いので、せっかく良いカメラを購入しても後からどんどん高品質なカメラが出てきてしまって購入に躊躇している方も多いかと思います。
そんな方々に対して、これだけのスペックであれば多くのユーザーが安心して購入できるだろうと、ニコンが大きな一手を打ったのかなぁ~なんて思ったりもします。


噂の段階でこれだけ話題になるカメラも珍しいほどの噂の駆け巡りかたです。
実際に発表になった時にはさらに盛り上がりそうですね。ペンタミラーではなくペンタプリズム仕様であることからしても価格は結構高そうですが・・・。

年末までの楽しみがひとつ増えました。






【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?
10/24   今回の撮影は何mmレンズを持っていけば良い? こんな疑問を簡単に解決できる計算サイト
10/15   無料のOCR「Google Drive」が定評のある980円の文字認識アプリに勝利!
10/13   え?暗室を新たに建設した大学があるらしい。デジタル時代だからこそ生徒には大人気!
10/12   ラジオの時代再到来!無料で過去の番組が聴けちゃうRadikoのタイムフリー聴取がついに開始!
10/05   Adobe公式のPhotoshop&Illustratorショートカット早見表
09/28   Photoshopを使って簡単に"より自然な"ナチュラルHDR画像を作成できるダブルマスキング法 
09/24   洗濯機が臭い!最後の最終兵器はミョウバン水洗浄!酸素系漂白剤や塩素系クリーナーよりも強力消臭してくれます。

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<シャボン玉製造機の「スーパーバブルマシーン」を使ってみた。 | ホームへ | 引退したスペースシャトルが展示会場まで移送されるタイムラプスが公開。個人的には泣ける。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |