TOPニコンのデジカメ関連製品全般

Nikon D610がまもなく発表との噂。勝手な予想ながら無線LANとGPS機能は内蔵して欲しい。

Nikonの噂をいち早くゲットし公開している「Nikon Rumors」でNikon D610 が48時間以内に発表される見通しとのエントリーがアップされました。


Nikon Rumorsの記事によれば、D600との違いはほとんど無く、唯一の変更点として高速連写が5.5コマ/秒から6コマ/秒にアップしているとのこと。

でもそれじゃー新しいD610を発表する意味があまりないですよね。ネット上ではD600のダスト問題を改善したモデルチェンジだとの憶測も出ていますが、どうなんでしょうか?

D600との発売間隔としては少し短いかなという印象。
最近のモデルチェンジ機種の発売日を調べてみると以下の様な間隔でした。

  • D7000 2010年10月29日発売
  • D7100 2013年3月14日発売
  • D5000 2009年5月1日発売
  • D5100 2011年4月21日発売
  • D5200 2012年12月15日発売

こうして見比べるとD5100とD5200の発売日が比較的早い感じです。D5200の発表日は2012年11月6日ですから間隔としては1年半ぐらい。


D600の発売日は2012年9月13日ですから、発売間隔としては、ちょっと早すぎるかなぁ~?という印象もありますが明日明後日あたりのNikonのホームページは一応チェックしておこうかな。


ちなみにD600の価格推移をカカクコムで見てみると14万円程度まで価格が下がっていました。もしもD610が発表になればあと一歩安くなるかな?




Nikon RumorsではD600とD610の変更点はほとんど無いと書かれていましたが、

私としては、もしも本当にD610は発売されたとしたら無線LAN(Wi-Fi対応)とGPS機能の2つは内蔵型になるのでは?と思います。

ニコンの一眼レフの場合、スマートフォンと連携するには機種によって違いはありますが、
ワイヤレストランスミッター WT-5
ワイヤレスモバイルアダプター のWU-1b
など外部アクセサリが必要になってきます。

GPGに関してはGPSユニットのGP-1Aが必要ですしね。

やはり、このあたりは内蔵にしていく方向で開発は進めているのではと希望的観測で思うのですが・・・。
D4とWT-5を使ってiPad連携させることも多々ありますが、WT-5の場合はiOSアプリが無いので、このあたりも検討してもらいたいなぁ~と独り言ながら思ったリします。

アプリで連携してレーディングしたり一括ダウンロード出来たりしたら便利なのになぁ~と。このあたりはキヤノンに一歩先を行かれていますから、是非D610が出るのであれば、この点に期待したいです。







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

03/29   CP+のトークショーやアドビセッションがWEBで公開。 男子必見?ふともも写真展情報など
03/28   映画を超えた!?監視カメラ解析技術の最新情報やフィルムカメラをデジカメ化する「I'm Back」など
03/27   露出トライアングルイラストやベントレーのギガピクセル写真など
03/26   Embedlyカードを使って写真関連ニュースを共有
03/16   2017年3月11日の朝 仙台市若林区荒浜地区 
03/01   ダークバック不要のイタリア製フィルム現像キット「LAB-BOX」明るい部屋で簡単現像!
02/24   【無料】ついに出た!花火撮影専用のカメラアプリ「大仙花火カメラ」誰でも簡単に綺麗に撮影が可能!
02/20   壊れたiPhoneからデータを取り出すことも可能な復旧ソフトが期間限定無料ダウンロード公開中
02/08   図書館やビデオレンタルで借りたDVDの紛失/破損による弁償は著作権補償処理のため高額請求されますのでご注意を!
02/02   不正レビューを大量削除!Amazonのカスタマーレビューランキングが復活更新しました! 
01/26   ここまで進んだGoogleドキュメントの自動音声入力!もうテープ起こしは無料アプリでOK!?
01/21   800万円の掛布団を販売する西川グループで聞いた羽毛布団の正しい使い方。

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<ソニーのRX10, α7, α7Rの新発表は15時らしいですが既にほぼ丸裸にされている・・・。 | ホームへ | アドビがサイバー攻撃受け日本含む290万人の情報流出とのこと。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |