TOPカメラ関係

4100万画素だから出来た!? ノキアのスマホカメラで撮影されたズーミングしながら進み続ける不思議な動画。

スマートフォンのカメラでありながら4100万画素もの解像度で登場して話題になっているノキアの「Lumia 1020」ですが、面白い動画を作ったようです。

マンハッタンの通りをただ単に進む動画なんですが、こらが非常に不思議な動き方をしています。下の動画を見ればすぐに理解できると思いますが、ズーミングしながらシームレスに進み続けるんです。

41枚の写真をズーミングしながらシームレスに繋げて作ったようなのですが、これは41メガピクセルという大きな画像だからこそ出来る芸当だとプレゼンしている感じです。

つまり非常に大きい解像度の為に動画での撮影の場合は4倍ズームしてもフルHD相当の解像度で出力出来るわけです。



ですので、1枚の写真をズーミングしてもフルHDにここまで耐えられますよ!というアピール動画。
しかしここまでシームレスに繋げるのって凄いですよね。

以下が動画です。


この動画を作るにあたっての解説もありました。

その動画内でこの動画がどのように作られているか説明しているシーンの一コマが以下。
なんとなくイメージが付きます。



動画はこちら



カメラの性能は画素数だけでは無いとわかっていても、スマートフォンでありながら4100万画素と聞くとさすがに興味が出ますよね。
ただセンサーサイズが1/1.5型なのに4100万画素は欲張り過ぎなのでは?と思ってしまう^^;
画素数でのスペック競争はiPhone5sでアップルが一石を投じましたからね。

ノキアのサイトには「NOKIA LUMIA 1020」で撮影されたサンプル画像が多く掲載されていてフル解像度のものも見ることが出来ます。

気になる方はどうぞ。

「Nokia Lumia 1020 - Pictures」
http://press.nokia.com/products/media/8345/photo/nokia-lumia-1020-pro-lowlight/



上記サイトで見ることが出来るサンプル画像のひとつ。
解像度のチェックには良いかも。
http://press.nokia.com/wp-content/uploads/mediaplugin/photo/nokia-lumia-1020-pro-18.jpg







カメラ関係 | 2013.10.02 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!
07/30   ニコンのデジカメについているFnファンクションボタンやPvプレビューボタン(カスタムボタン)機能の割り当てについて
07/28   夜景写真の撮り方は? トワイライトとマジックアワーとは?時間帯が重要
06/26   ブログエディタのOpen Live Writerを日本語化する方法(パッチが公開されていました)
06/21   Open Live Writerでテスト投稿

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<iPhoneアプリ「ProCamera」は無料 「ProCamera 7」は85円 発売記念だそうです。 | ホームへ | 伝説のレンズが動画で紹介されていました「AI Fisheye-Nikkor 6mm F2.8S」>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |