TOPPhotoshop プラグインソフト

ソニーが太っ腹!?「DxO FilmPack 3」や「PlayMemories Home」を無償で公開しているようです。

今まではソニー製のカメラやパソコンを持っているに公開していた「PlayMemories Home」という写真管理ソフトや、「DxO FilmPack 3」というフィルムシミュレーションソフトをソニーの関連サイトから無償ダウンロードできるようになっています。

サイトで登録するとライセンスコードがメールで送られてきます。

「PlayMemories Home」に関しては使ったことが無いのでなんとも言えませんが、「DxO FilmPack 3」はデモ版で使ったことがあります。

こういったシミュレーションソフトは私は滅多に使わないのですが、肌に合う人にとっては便利なソフトだと思います。
プラグイン形式のソフトだとNikCollectionも有名ですから、このどちらかを使っている人は意外と多いのかも。


でもなんでソニー関連サイトからダウンロードできるんだろう・・・。


一度も使ったことがない人はこの機会に試してみるのも良いかもしれませんね。
一言で言うとワンクリックで色々なフィルム調に自動で色調変換してくれるソフトです。


ダウンロード元のサイトは、


「PlayMemories Home」





「DxO FilmPack 3」


送られてきたライセンスコードを入力すると、ちゃんと認証されました。






このエントリーをはてなブックマークに追加



【関連するタグ】

【最新記事一覧】

01/09   【動画有】Nikon Z6/Z7に瞳AFが搭載決定!NIKKOR Z 14-30mmの価格は14万円前後か
01/05   あけましておめでとうございます。 2019年はToF方式の3Dカメラが台頭か!?3Dデータ化でアパレル業界に新風?
12/26   Adobe Photoshopのフォトグラファー向け フォトプランは来年値上げするのか?
12/20   写真の自動切り抜きソフトの真打ち登場か?無料Webソフト「remove.bg」の紹介
12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<モルフォのパノラマ合成技術が「GALAXY Note 3」から搭載とのこと。 | ホームへ | Adobeからの挑戦状!? 川越シェフの素材写真を使って全力でレタッチせよ!>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |