TOPPhotoshop プラグインソフト

ソニーが太っ腹!?「DxO FilmPack 3」や「PlayMemories Home」を無償で公開しているようです。

今まではソニー製のカメラやパソコンを持っているに公開していた「PlayMemories Home」という写真管理ソフトや、「DxO FilmPack 3」というフィルムシミュレーションソフトをソニーの関連サイトから無償ダウンロードできるようになっています。

サイトで登録するとライセンスコードがメールで送られてきます。

「PlayMemories Home」に関しては使ったことが無いのでなんとも言えませんが、「DxO FilmPack 3」はデモ版で使ったことがあります。

こういったシミュレーションソフトは私は滅多に使わないのですが、肌に合う人にとっては便利なソフトだと思います。
プラグイン形式のソフトだとNikCollectionも有名ですから、このどちらかを使っている人は意外と多いのかも。


でもなんでソニー関連サイトからダウンロードできるんだろう・・・。


一度も使ったことがない人はこの機会に試してみるのも良いかもしれませんね。
一言で言うとワンクリックで色々なフィルム調に自動で色調変換してくれるソフトです。


ダウンロード元のサイトは、


「PlayMemories Home」





「DxO FilmPack 3」


送られてきたライセンスコードを入力すると、ちゃんと認証されました。








【関連するタグ】

【最新記事一覧】

09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!
07/30   ニコンのデジカメについているFnファンクションボタンやPvプレビューボタン(カスタムボタン)機能の割り当てについて
07/28   夜景写真の撮り方は? トワイライトとマジックアワーとは?時間帯が重要
06/26   ブログエディタのOpen Live Writerを日本語化する方法(パッチが公開されていました)
06/21   Open Live Writerでテスト投稿

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<モルフォのパノラマ合成技術が「GALAXY Note 3」から搭載とのこと。 | ホームへ | Adobeからの挑戦状!? 川越シェフの素材写真を使って全力でレタッチせよ!>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |