TOP未分類/写真・カメラ関係含む

iPhone4sのカメラは想像以上に優秀ですね。5sなら若干のレタッチまでなら耐えられる???

今日は台風一過。
京都などで猛威を振るった台風も去り、都内は朝から青空が広がっていましたが、夕方になると雲が少しずつ現れ始め、夕陽と共に空を飾ってくれました。




あ!この先の文書は、ただの独り言に近い内容ですので、基本はスルーして頂いて結構です^^; 


今日は偶然にも太陽が沈む時間帯の良いシチュエーションに居合わせたのでiPhoneを使ってパチリ。
もうそろそろ5sへ機種変更するつもりなので、この4sで撮影するのもあと少し!

新機種が出るたびにiPhoneはカメラの性能が良くなってきていて、使ったことは無いですけどiPhone5では4sよりも写りは良いはず。
でも4sでもこれだけ綺麗に夕焼けが撮れるんですから満足です。まあプリントしたり拡大すれば粗は目立ちますけどスマホで撮影した写真はSNSで活用するのが主流ですからね。

上の写真はiPhone4sで撮影したものをLightroomで若干手を加えたもの。空の青が強すぎたかな。



そして、もう一枚!
下の写真はiPhoneで撮影したものをiOSアプリで加工したもの。
アプリだと細かい部分まで見えないので多少レタッチしすぎてしまう傾向がありますが・・・。

ここまで手を加えると、違和感があります。ただスマホの画面で見るとそれほど違和感が無いのは不思議ですね~。
画面の性能だけの問題じゃなくて気分の問題もあったりして・・・。



撮影した元データは以下に貼り付けておきます。




やっぱりこれが一番落ち着いたりして^^;
余計なレタッチはしない方が良い???

いや、この元画像がD4とかで撮影したものであれば多少のレタッチには耐えられますが、iPhoneの画像はそもそもそれほど余裕のある画像になっていませんからね。

ただ、パソコンで見ることよりもスマホ同士で見ることを想定していますから、それを考えると多少のレタッチにも耐えられる画像です。
いや~、やっぱり良く出来たカメラですね。

iPhone5sなら更なる補正にも耐えられるかな?手元に届くのが楽しみです。

ちなみに下のバラは以前に同じiPhone4sで撮影したもの。
5sのパワーアップしたカメラならどんな風に撮影できるのかワクワク。

 







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!
07/30   ニコンのデジカメについているFnファンクションボタンやPvプレビューボタン(カスタムボタン)機能の割り当てについて
07/28   夜景写真の撮り方は? トワイライトとマジックアワーとは?時間帯が重要
06/26   ブログエディタのOpen Live Writerを日本語化する方法(パッチが公開されていました)
06/21   Open Live Writerでテスト投稿

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<来ました! Lightroom 5.2の提供開始!ということは月額1,000円のPhotoshop CC特別提供プランも開始だ~~~。 | ホームへ | これで雨の中での撮影もOK? トキナーの親水性フィルターに期待 >>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |