TOP写真関係全般

デジカメ備え付けのストロボをパワーアップさせるポップアップフラッシュブースター

発想が斬新なポップアップフラッシュブースター「Rogue Safari DSLR Pop-up Flash Booster 」なるものが発売になりました。
デジタル一眼レフカメラに備え付いているポップアップストロボに被せて使うことで、照射角度を狭くして遠くまで光が届くようにするアダプターのようです。


このアダプターを付けると光は遠くまで届きますが広角では反対にカバーしきれなくなるので、APS-Cサイズのカメラでなおかつ100mm以上のレンズで使用することが推奨されています。


ストロボのディフューザーの逆ですね。このアダプター単体でみると下のような感じです。




外部のストロボを使うのではなくて、わざわざポップアップストロボを使おうとする所が面白い^^;
これで値段が1万とかだったら笑えると思ったのですが、$34.95でした。


このアダプターを使えば今までポップアップストロボだと光量不足で使えないシーンでも下のサンプル写真のように撮影できるハズ!?


日本での扱いは株式会社駒村商会さんとのこと。
実際に扱っているのかどうかは確認していませんが、気になる方は以下のメーカーサイトへどうぞ。

http://www.roguesafari.com/







写真関係全般 | 2013.09.12 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

10/18   二足歩行ロボットが階段駆け上がったりバク転とか出来るわけない。ゴメンナサイ、間違ってました。
10/17   技術不足や勘違い、破格プライスから生まれたオモシロ写真
10/07   知っておきたい写真修復師・村林孝夫氏 白黒写真の変色や退色などの経年劣化を見事に修復
10/07   重いカメラ機材も新開発バックパックで楽に運搬可能に?米軍もテスト中なのだとか。
09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<世界初!4枚同時読み込みが可能なLexarのハブ型カードリーダーが発売 高速USB 3.0対応でCF・SD・XQDの組み合わせが自由 | ホームへ | 原宿に9月14日 ハッセルブラッド東京ストアがグランドオープン>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |