TOPカメラ関係

「HASSELNUTS」ハッセルブラッドのデジタルパックにiPhoneを使うという驚きの発想!

ハッセルブラッドとiPhoneのコラボを考えた面白い方がいらっしゃったのでご紹介。
ご紹介するのはハッセルブラッドのデジタルバックをiPhoneで行うという奇想天外の商品。


まだ商品化はされていないようでして、Kickstarterで資金調達中。
現在backersは6名で1274ドルを調達済み。まだまだ目標には遠いかな?

この気になる商品ですが、「HASSELNUTS」と言うそうで、説明としてはHasselblad Camera iPhone DigitalBack Kitと書かれています。まさにiPhoneデジタルバック化計画です。

実際に使っている様子がこちら





商品画像をよく見ると、デジタルバックモジュールはかなり作りこんだもののようです。手軽に作った感じではありませんね。
実物をみると驚くほどのクオリティだったりして。


外観からは見えませんが、内部に小さなワイドコンバージョンレンズを組み込んでいて、そのワイドコンバージョンレンズからデジタルバックのスクリーンに投影されたものをiPhoneで撮影する仕組みのようです。


このシステムで撮影したサンプル画像も以下の特設サイトにて公開中です。
http://www.badasscameras.com/hasselnuts/samples.html



気になる方はどうぞご覧ください。
それにしても発想が豊かな方っているんですね。素晴らしい。私の乏しい想像力も鍛えないと。







カメラ関係 | 2013.09.05 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!
07/30   ニコンのデジカメについているFnファンクションボタンやPvプレビューボタン(カスタムボタン)機能の割り当てについて
07/28   夜景写真の撮り方は? トワイライトとマジックアワーとは?時間帯が重要
06/26   ブログエディタのOpen Live Writerを日本語化する方法(パッチが公開されていました)
06/21   Open Live Writerでテスト投稿

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<改悪?改善? Facebookが超難解な規約文書の改定案を出しているのを知っていますか? | ホームへ | 世界中のカメラマンから賛嘆の声! AdobeがPhotoshop CCとLightRoomを月額9.99ドルで使えるプランを発表>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |