TOPPhotoshop全般

世界中のカメラマンから賛嘆の声! AdobeがPhotoshop CCとLightRoomを月額9.99ドルで使えるプランを発表

情報が更新されました。
追記が最後にあります。



フォトショップで多くのカメラマンがお世話になっているAdobeがフォトグラファー向けの素晴らしいプランを発表しました。
ただ、ちょっとした条件がありますが・・・。

ラスベガスで今月の4~6日に行われているPhotoshop Worldで発表されたとのこと。
詳細は以下のリンクからどうぞ。

「Introducing the Photoshop Photography Program」


フォトショップの新しいフォトグラファー向けプランは月額9.99ドル。
日本で適用された場合は月額1000円程度になるのでしょうか。

フォトショップの最新バージョンCCとLightRoomの最新版、それに20GBのストレージサービスも付いているようです。




詳細は上記リンクからソース情報を読んでいただければと思いますが、すべてのユーザーが使えるわけではなくPhotoshop CS3以上のバージョンを持っている方が対象になるようです。

また、現在Photoshop CCを単体契約している人も自動的に安い料金になるとのこと。
これは嬉しいですね。

これってもちろん日本でのユーザーも対象ですよね?
日本での正式発表が楽しみです。


追記:

日本でも発表されましたね!
PhotoshopとLightroomユーザー向けに月額1,000円の新たな提供方法を発表

それによると



日本では月額1000円になるとのこと。

既にアメリカのサイトで紹介されていたとおり、対象メンバーはPhotoshop CS3以降をお持ちの方限定。

使えるサービスは

  • Photoshop CC
  • Lightroom 5
  • 20 GBのオンラインストレージ
  • Behance ProSite
  • Creative Cloud Learnのみで提供されているトレーニングコースの利用
  • 継続的なアップグレードとアップデート

気になる1000円との価格ですが、サービスプランの対象者が2013年12月31日まで加入した場合に適用される価格プランで一旦適用されれば、継続的に月額1000円で利用が出来るそうです。
これは嬉しい!!!

この新プランに関しては近日中に提供が開始され、こちらのサイトより申し込み可能になるそうです。





このエントリーをはてなブックマークに追加



Photoshop全般 | 2013.09.05 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

01/09   【動画有】Nikon Z6/Z7に瞳AFが搭載決定!NIKKOR Z 14-30mmの価格は14万円前後か
01/05   あけましておめでとうございます。 2019年はToF方式の3Dカメラが台頭か!?3Dデータ化でアパレル業界に新風?
12/26   Adobe Photoshopのフォトグラファー向け フォトプランは来年値上げするのか?
12/20   写真の自動切り抜きソフトの真打ち登場か?無料Webソフト「remove.bg」の紹介
12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<「HASSELNUTS」ハッセルブラッドのデジタルパックにiPhoneを使うという驚きの発想! | ホームへ | 色順応とデジタルカメラのホワイトバランス設定について>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |