TOPPhotoshop全般

世界中のカメラマンから賛嘆の声! AdobeがPhotoshop CCとLightRoomを月額9.99ドルで使えるプランを発表

情報が更新されました。
追記が最後にあります。



フォトショップで多くのカメラマンがお世話になっているAdobeがフォトグラファー向けの素晴らしいプランを発表しました。
ただ、ちょっとした条件がありますが・・・。

ラスベガスで今月の4~6日に行われているPhotoshop Worldで発表されたとのこと。
詳細は以下のリンクからどうぞ。

「Introducing the Photoshop Photography Program」


フォトショップの新しいフォトグラファー向けプランは月額9.99ドル。
日本で適用された場合は月額1000円程度になるのでしょうか。

フォトショップの最新バージョンCCとLightRoomの最新版、それに20GBのストレージサービスも付いているようです。




詳細は上記リンクからソース情報を読んでいただければと思いますが、すべてのユーザーが使えるわけではなくPhotoshop CS3以上のバージョンを持っている方が対象になるようです。

また、現在Photoshop CCを単体契約している人も自動的に安い料金になるとのこと。
これは嬉しいですね。

これってもちろん日本でのユーザーも対象ですよね?
日本での正式発表が楽しみです。


追記:

日本でも発表されましたね!
PhotoshopとLightroomユーザー向けに月額1,000円の新たな提供方法を発表

それによると



日本では月額1000円になるとのこと。

既にアメリカのサイトで紹介されていたとおり、対象メンバーはPhotoshop CS3以降をお持ちの方限定。

使えるサービスは

  • Photoshop CC
  • Lightroom 5
  • 20 GBのオンラインストレージ
  • Behance ProSite
  • Creative Cloud Learnのみで提供されているトレーニングコースの利用
  • 継続的なアップグレードとアップデート

気になる1000円との価格ですが、サービスプランの対象者が2013年12月31日まで加入した場合に適用される価格プランで一旦適用されれば、継続的に月額1000円で利用が出来るそうです。
これは嬉しい!!!

この新プランに関しては近日中に提供が開始され、こちらのサイトより申し込み可能になるそうです。





このエントリーをはてなブックマークに追加



Photoshop全般 | 2013.09.05 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

03/20   続・フリーのOCRならGoogleドライブからグーグルドキュメントへの連携がダントツ便利。【驚きの簡単さと高い認識率】
03/20   写真撮影や天体観測で大活躍! 曇り具合の様子や雲の動きが予測出来るWindy.comとGPV気象予報
03/18   白黒写真をカラー化できる無料ツール「ColouriseSG」や「SILKYPIX JPEG Photography 9」が期間限定割引中など
03/10   世界最高レベルの天気予報を利用して雨や雲の様子を10日先の状態までチェック
03/05   クッソ重いけど写真の手ブレとピンぼけを救える超優秀なシャープネスソフト「Sharpen AI」
02/23   止まらない「しゃっくり」の止め方!子供にも効いた一発で止める方法です
02/21   超広角4.9mm!! 画角270°のモンスター級魚眼レンズ C-4 Optics 4.9mm など
02/18   女優の写真を修正する美人女性レタッチャーが禁断の裏技を大暴露
02/15   写真投稿SNSの500pxやEyeEmで大量に個人情報が流出!さらにダークウェブで販売中
02/08   富士フイルムのフォトストレージ「マイフォトボックス」がサービス停止 ダウンロード可能期限は2019年8月末
02/06   ミラーレス人気が一眼レフを超えたのは日本だけ?世界のデジタルカメラ市場の今を読む
02/05   フリー画像を勝手に100枚もストックフォトサイトで販売!?

<<「HASSELNUTS」ハッセルブラッドのデジタルパックにiPhoneを使うという驚きの発想! | ホームへ | 色順応とデジタルカメラのホワイトバランス設定について>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |