TOPデジカメ最新情報など

ソニーの新時代型レンズカメラ「スマートショットDSC-QX100/QX10」がついに発表か!?

先ほどのエントリーでも書いたソニーのレンズカメラDSC-QX100/QX10ですが、ついに明日発表されるのでは?との情報が飛び回り始めました。

噂の元ネタはhttp://www.sonyalpharumors.com/

名称もSmart -phone と Cyber- Shotを合わせた「Smart Shot」だとの話まで出てきています。

そもそも、このレンズカメラをご存知無い方に簡単に説明すると、レンズの形をした純粋なカメラで、スマートフォンをモニター画面代わりに使用し、操作もスマホ側で行うという新発想型のカメラです。

つまり操作のみスマートフォンで行うもののカメラとしての機能はレンズの中にすべて備わっているんです。
しかし逆に言えば、スマートフォンが無ければシャッターが切れないという弱点もあるかも知れません。(レンズに非常時用のシャッターボタンが付いているのかどうか・・・。)


基本的にはNFC/Wifi接続らしいのですが、PlayMemoriesアプリを使って接続するようです。
実際にどのような使い勝手なのかは接続してみないと分かりませんが。





で、一体何が凄いのか!

そりゃ~、発想が飛び抜けていますよね。そして小型軽量であって、背面液晶等を必要としないので同じレンズを搭載するコンデジよりも価格が安いのではないかと言われています。


同じレンズを搭載するカメラというのは、QX100の場合は「RX100M2」だとの噂もあります。
「RX100M2」は発売当初67000円程度でした。そしてQX100は450ドル程度と言われていますから、同じレンズと撮像素子を搭載する機構を2万円以上安く購入できることになります。

これが非常に大きい点ですね。


詳しいスペックは発表まで分かりませんが、今既に噂として上がっていることとしては

・QX100
カール・ツァイスのバリオゾナー(Vario-Sonnar) T*
光学ズームは3.6倍
センサーは裏面照射型の1インチCMOS。
2000万画素。


・QX10
Gレンズで光学10倍ズーム。
センサーは裏面照射型の1/2.3インチCMOS。
1800万画素。





その他の気になる噂情報としては

・レンズ内手ぶれ補正が搭載されている。
・アンドロイド端末でもiOS端末でもPlayMemoriesアプリが入れば使用可能。
・暗い場所での撮影でも低ノイズで撮影できる(高感度につよいということかな)
・撮影した画像はスマートフォンとレンズカメラ内に入れたメモリカード内の両方に保存される。
・操作の全てはスマーフォトン画面にて行う。
・レンズカメラに三脚穴あり。
・動画撮影はHD1080/30p。MP4フォーマット記録。


実際に明日発表されるかは噂の域を出ませんが、今までとは全然違ったカメラだけに発表が今からとても楽しみなカメラです。







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

03/31   360度全天周カメラTHETAの対抗機種Gear 360の新バージョン発表やiPhone8新情報など
03/29   CP+のトークショーやアドビセッションがWEBで公開。 男子必見?ふともも写真展情報など
03/28   映画を超えた!?監視カメラ解析技術の最新情報やフィルムカメラをデジカメ化する「I'm Back」など
03/27   露出トライアングルイラストやベントレーのギガピクセル写真など
03/26   Embedlyカードを使って写真関連ニュースを共有
03/16   2017年3月11日の朝 仙台市若林区荒浜地区 
03/01   ダークバック不要のイタリア製フィルム現像キット「LAB-BOX」明るい部屋で簡単現像!
02/24   【無料】ついに出た!花火撮影専用のカメラアプリ「大仙花火カメラ」誰でも簡単に綺麗に撮影が可能!
02/20   壊れたiPhoneからデータを取り出すことも可能な復旧ソフトが期間限定無料ダウンロード公開中
02/08   図書館やビデオレンタルで借りたDVDの紛失/破損による弁償は著作権補償処理のため高額請求されますのでご注意を!
02/02   不正レビューを大量削除!Amazonのカスタマーレビューランキングが復活更新しました! 
01/26   ここまで進んだGoogleドキュメントの自動音声入力!もうテープ起こしは無料アプリでOK!?

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<色順応とデジタルカメラのホワイトバランス設定について | ホームへ | 今日も暑くて都内には積乱雲が発生してました。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |