TOPブログのネタ関係

こんな乾電池の残量チェック方法無いだろ~と突っ込みたくなる動画

前回のエントリーが乾電池のことだったので、乾電池ネタをもうひとつ。
海外でも日本でも昨日辺りから急激に話題になっているアルカリ乾電池の残量チェック方法動画です。

動画で示されているチェック方法は、残量のある乾電池は数センチほど上から落とすと倒れなず立つが残量が無い乾電池は落とすと倒れるというもの。


ええええ~!
乾電池って残量変化による質量の変化は基本的には無いはずですから、この動画の方法が本当だとしたら重心変化?を使ったチェック方法でしょうか?
重心が変わるのが本当ならば凄い着眼点!


それにしても、難易度の高そうなチェック方法です^^;
それにアルカリ単三電池しか使えなそう・・・。
単4電池なら立たせることがそもそも難しそうだし単2電池なら容量が無くても立つだろうし。

こんな方法でチェックするならチェッカー使ったほうが早くて正確だろうに。でも、こういうネタ動画ってそうぞう以上に人気あるんですね~。












【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<Photoshopのブラシやマスクの練習に最適なモノクロ写真の人工着色テクニック | ホームへ | 寒冷地撮影では必須のアイテムとなるか!? マイナス40℃の低温下でも使える「カドニカ GTシリーズ」>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |