TOPブログのネタ関係

世界最速!? 裁断無しで非破壊ブックスキャン なんと1時間に3000ページ!!!

ScanRobot2という非破壊ブックスキャナは御存知でしょうか?オーストリアのTreventus社が開発した全自動のブックスキャナーです。
Googleが世界中の本をスキャンしてデータ化しようと試みていますが、そんなGoogleの壮大な計画に携わっている一つが、このScanRobotと呼ばれるブックスキャン! なんと2000万円以上するのだとか。




このスキャナの凄いところは本を裁断することなく、完全に自動でページをめくり300dpiでスキャンしていくところ。
基本的なスピードは1時間に2500ページをスキャン可能だとか。

驚きの動作はこちら

設定によっては更に早く出来るようで、なんと最速レコードは1時間に3118ページ!
1分間に52ページってことですよね。500ページほどの文庫本であれば裁断することなく10分でスキャン可能!
凄すぎる^^;

ScanRobot2はバージョン2で以前のScanRobotよりも色々とバージョンアップしているようですが、本の厚みも15センチまでOKなんだそうです。広辞苑って15センチありましたっけ?



こんなスキャナーを使える場所があったらいいなぁ。最速の「3118ページ/時間」を記録した画面。


以前開催されたeドキュメントJAPANでは前のバージョンのものが展示されていたそうです。
今年開催されるeドキュメントJAPAN 2013では最新型がお披露目されるのかな。

ちなみに今年の会期は2013年10月9日(水)~11日(金)
会場は東京ビッグサイトです。 






【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?
10/24   今回の撮影は何mmレンズを持っていけば良い? こんな疑問を簡単に解決できる計算サイト
10/15   無料のOCR「Google Drive」が定評のある980円の文字認識アプリに勝利!
10/13   え?暗室を新たに建設した大学があるらしい。デジタル時代だからこそ生徒には大人気!
10/12   ラジオの時代再到来!無料で過去の番組が聴けちゃうRadikoのタイムフリー聴取がついに開始!
10/05   Adobe公式のPhotoshop&Illustratorショートカット早見表
09/28   Photoshopを使って簡単に"より自然な"ナチュラルHDR画像を作成できるダブルマスキング法 
09/24   洗濯機が臭い!最後の最終兵器はミョウバン水洗浄!酸素系漂白剤や塩素系クリーナーよりも強力消臭してくれます。

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<新聞紙大の大きさもリングファイルの資料も無理なくスキャンできちゃうBookEye4! コンビニでのコピー機は将来コレを導入して欲しいなぁ。  | ホームへ | 霞ヶ関で見つけた! Googleカー(ストリートビュー撮影車)>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |