TOPブログのネタ関係

世界最速!? 裁断無しで非破壊ブックスキャン なんと1時間に3000ページ!!!

ScanRobot2という非破壊ブックスキャナは御存知でしょうか?オーストリアのTreventus社が開発した全自動のブックスキャナーです。
Googleが世界中の本をスキャンしてデータ化しようと試みていますが、そんなGoogleの壮大な計画に携わっている一つが、このScanRobotと呼ばれるブックスキャン! なんと2000万円以上するのだとか。




このスキャナの凄いところは本を裁断することなく、完全に自動でページをめくり300dpiでスキャンしていくところ。
基本的なスピードは1時間に2500ページをスキャン可能だとか。

驚きの動作はこちら

設定によっては更に早く出来るようで、なんと最速レコードは1時間に3118ページ!
1分間に52ページってことですよね。500ページほどの文庫本であれば裁断することなく10分でスキャン可能!
凄すぎる^^;

ScanRobot2はバージョン2で以前のScanRobotよりも色々とバージョンアップしているようですが、本の厚みも15センチまでOKなんだそうです。広辞苑って15センチありましたっけ?



こんなスキャナーを使える場所があったらいいなぁ。最速の「3118ページ/時間」を記録した画面。


以前開催されたeドキュメントJAPANでは前のバージョンのものが展示されていたそうです。
今年開催されるeドキュメントJAPAN 2013では最新型がお披露目されるのかな。

ちなみに今年の会期は2013年10月9日(水)~11日(金)
会場は東京ビッグサイトです。 





このエントリーをはてなブックマークに追加



【関連するタグ】

【最新記事一覧】

01/09   【動画有】Nikon Z6/Z7に瞳AFが搭載決定!NIKKOR Z 14-30mmの価格は14万円前後か
01/05   あけましておめでとうございます。 2019年はToF方式の3Dカメラが台頭か!?3Dデータ化でアパレル業界に新風?
12/26   Adobe Photoshopのフォトグラファー向け フォトプランは来年値上げするのか?
12/20   写真の自動切り抜きソフトの真打ち登場か?無料Webソフト「remove.bg」の紹介
12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<新聞紙大の大きさもリングファイルの資料も無理なくスキャンできちゃうBookEye4! コンビニでのコピー機は将来コレを導入して欲しいなぁ。  | ホームへ | 霞ヶ関で見つけた! Googleカー(ストリートビュー撮影車)>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |