TOPカメラ関係

デジタルカメラで撮影したデータをとっても簡単にiPhoneと同期出来るようになった“Eye-Fi Mobiカード”

14日に発売になる“Eye-Fi Mobiカード”って御存知ですか?

既に発売されている「Eye-Fi Mobile X2 4GB forドコモ」のiPhone対応バージョンに近いです。
つまりパソコンが必要なく、Eye-Fi Mobiカードをデジカメに挿入して、専用のiPhoneアプリを立ち上げてコードを入力するだけでデジタルカメラ内にある撮影データにiPhoneからアクセス可能というわけ。

操作手順はこんな感じらしいです。

1. カメラに挿入

デジタルカメラに通常のSDHCメモリーカードを使うのと同じように、Eye-Fi Mobiカードを挿入。

2. モバイルの設定

スマホやタブレットのWi-Fi設定をONにする。

3. アプリをインストール

スマホやタブレットなどお好きなiOS、Andoridモバイル端末に専用アプリ
(無料)をダウンロード。

4. コードを入力

カードケースの裏に記載されている10ケタのコードを入力。




私は初代のEye-Fiカードからのユーザーですけど、最初は凄いカードだけど設定が本当に難しいなぁ~と思ったものです。
最近はドコモ専用に設定不要の便利なカードが出て来たのは知っていましたが、iPhoneにもついに対応。

8GBで4980円。これは売れそうですね。


ただし、Pro X2カードと違ってRAWデータを転送することと、パソコンへ転送することは出来ないようです。
iPhoneなどのスマホに転送できさえすれば良いという人とパソコン作業に慣れてない人などには画期的なカード。

ちょっとしたプレゼントにも良いかも。
とりあえず自分用に一枚購入しようと思います。

詳しいプレスリリースはこちら。
http://www.eye.fi/jp/company/press-releases/eye-fi-Mobi







カメラ関係 | 2013.06.12 [EDIT]

【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<迫力が凄い!ラピュタの竜の巣か? 竜巻を生むスーパーセルのタイムラプス動画 | ホームへ | Lightroom5をダウンロードしましたか~? 発表され発売開始です。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |