TOPPhotoshop全般

新時代どっきりカメラ??? いえいえ正解はリアルタイムレタッチの「どっきりレタッチ!!!」です。

Adobeが面白いネタを公開しました^^;
どっきりカメラならぬどっきりレタッチ!!!です。

スウェーデンのバス停にある看板をデジタルサイネージ風の看板に取り替えて、そこにリアルタイムでレタッチ作業を写し出します。
そこに写し出されるのは、なんとバス停で待っている本人!!!
つまり、バス停の対面に止まっているバンからカメラマンが隠し撮りして、そのデータをパソコンに取り込み車内でレタッチ!
その作業をバス停のデジタルサイネージ風看板にリアルタイムに写しだすというドッキリ!

これは恐らく仕込みのネタだとは思いますが、そうと思って見ても面白いですね~。


普通の広告看板を取り外して作業開始。


中にモニターを設置して即席デジタルサイネージ広告へ


ここからが本番。

対面に止めた車から盗撮!



スグにレタッチ作業に入ります!


ライブでのレタッチ作業はPhotoshopの魔術師と呼ばれるErik Johansson氏。


リアルタイム作業される被写体の方々もまんざらじゃない様子。
かなりインパクトありますね~。



動画は以下からどうぞ。





このエントリーをはてなブックマークに追加



Photoshop全般 | 2013.06.09 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み
11/12   撮り鉄問題。私が20年前に写真コンテスト審査会場で言われた一言を思い出した。
11/09   Sony a7 III vs Canon EOS R vs Nikon Z7 vs Fuji X-T3を比較したISO高感度ノイズ対決動画など
11/07   写真関連ニュース 約550種類のカメラやレンズが定額制で借り放題のサービスGooPass(グーパス)が登場!など
11/06   写真関連ニュース 新聞社写真部の仕事の舞台裏や送信方法の変遷/フィルムカメラ展など 2018年11月6日

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<Lightroom5をダウンロードしましたか~? 発表され発売開始です。 | ホームへ | テスト>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |