TOP未分類/写真・カメラ関係含む

ドコモからシネマグラフ撮影が出来るパノラマ写真アプリ「動くパノラマフォト」登場

ドコモおためしアプリ工房に「動くパノラマフォト」が登場しました。試験配信ですのでとりえず期間限定です。日経の記事によればユーザーからのフィードバックを得て正式公開するようです。

お試しでの提供期間は2013年6月6日~2013年11月30日。

http://www.nttdocomo.co.jp/service/trial/trial_app/ugoku_panorama_photo/index.html


iPhoneでは標準のカメラにパノラマ機能がついていますが、これからはドコモのアンドロイド携帯の標準パノラマアプリとして、この動くパノラマフォトが活躍するのでしょうか。

動画でのアプリ解説を見ると、非常に使いやすい印象を受けました。丁寧な画面ガイドが表示され、それに従って被写体を10枚程度分割撮影すると自動合成されます。

このパノラマアプリの優れているところは、シネマグラフ撮影ができること。「シネマグラフ」(Cinemagraph)とは静止画の一部が動画のように動く画像のことですが、最初に動かしたい被写体を数秒間撮影してから他の位置をパノラマ撮影していくだけでシネマグラフが出来上がります。


今回ドコモが採用したのは株式会社モルフォの広角パノラマ画像合成技術「Morpho Panorama」とシネマグラフ撮影技術「Morpho Cinemagraph」。



実際どのように撮影するのかは、以下の動画を御覧ください。







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

10/18   二足歩行ロボットが階段駆け上がったりバク転とか出来るわけない。ゴメンナサイ、間違ってました。
10/17   技術不足や勘違い、破格プライスから生まれたオモシロ写真
10/07   知っておきたい写真修復師・村林孝夫氏 白黒写真の変色や退色などの経年劣化を見事に修復
10/07   重いカメラ機材も新開発バックパックで楽に運搬可能に?米軍もテスト中なのだとか。
09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<1800万円もするテレビ局の中継カメラ用レンズ「DIGISUPER 100xs」にミラーレスカメラを取り付けちゃた人がいた。 | ホームへ | Nikon D7000の18-200mmズームレンズセットが驚きの79800円! 6月7日にビックカメラ赤坂見附店新規オープン>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |