TOP未分類/写真・カメラ関係含む

ドコモからシネマグラフ撮影が出来るパノラマ写真アプリ「動くパノラマフォト」登場

ドコモおためしアプリ工房に「動くパノラマフォト」が登場しました。試験配信ですのでとりえず期間限定です。日経の記事によればユーザーからのフィードバックを得て正式公開するようです。

お試しでの提供期間は2013年6月6日~2013年11月30日。

http://www.nttdocomo.co.jp/service/trial/trial_app/ugoku_panorama_photo/index.html


iPhoneでは標準のカメラにパノラマ機能がついていますが、これからはドコモのアンドロイド携帯の標準パノラマアプリとして、この動くパノラマフォトが活躍するのでしょうか。

動画でのアプリ解説を見ると、非常に使いやすい印象を受けました。丁寧な画面ガイドが表示され、それに従って被写体を10枚程度分割撮影すると自動合成されます。

このパノラマアプリの優れているところは、シネマグラフ撮影ができること。「シネマグラフ」(Cinemagraph)とは静止画の一部が動画のように動く画像のことですが、最初に動かしたい被写体を数秒間撮影してから他の位置をパノラマ撮影していくだけでシネマグラフが出来上がります。


今回ドコモが採用したのは株式会社モルフォの広角パノラマ画像合成技術「Morpho Panorama」とシネマグラフ撮影技術「Morpho Cinemagraph」。



実際どのように撮影するのかは、以下の動画を御覧ください。






【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?
10/24   今回の撮影は何mmレンズを持っていけば良い? こんな疑問を簡単に解決できる計算サイト
10/15   無料のOCR「Google Drive」が定評のある980円の文字認識アプリに勝利!
10/13   え?暗室を新たに建設した大学があるらしい。デジタル時代だからこそ生徒には大人気!
10/12   ラジオの時代再到来!無料で過去の番組が聴けちゃうRadikoのタイムフリー聴取がついに開始!
10/05   Adobe公式のPhotoshop&Illustratorショートカット早見表
09/28   Photoshopを使って簡単に"より自然な"ナチュラルHDR画像を作成できるダブルマスキング法 
09/24   洗濯機が臭い!最後の最終兵器はミョウバン水洗浄!酸素系漂白剤や塩素系クリーナーよりも強力消臭してくれます。

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<1800万円もするテレビ局の中継カメラ用レンズ「DIGISUPER 100xs」にミラーレスカメラを取り付けちゃた人がいた。 | ホームへ | Nikon D7000の18-200mmズームレンズセットが驚きの79800円! 6月7日にビックカメラ赤坂見附店新規オープン>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |