TOP日記

目に見えないホコリを計測出来るハウスダスト指標計を買おうかどうか迷う。

気になる商品が発売されました。そして発売と同時に売り切れ状態^_^;
既に初回分は無いそうで、次回入荷は27日。

デザインファクトリーが気象協会監修のもと『ハウスダスト指標計』なるものを発売したのですが、価格も5月31日までの注文ならば¥5,980円といがいに安い。以前にも似たようなエアケアという商品があって、そちらは湿度も計測できるのですが9800円。もう販売は終了した商品ですが・・・。これもハウスダストだけでなく温度と湿度もデジタル表示されればいいのになぁ~なんて思いますが、そうすると値段も高くなるのか。


目に見えるホコリは10μmという大きさらしいですが、この機械が検知できるハウスダストの最小サイズは1μmだそうです。
う~ん。綺麗に見えるフローリングも強烈なフラッシュライトを当てるとホコリだらけだったというエントリーを書いた手前、ハウスダストには少しばかり気を使っている昨今。この機械は気になります。



上の写真は掃除した後の自宅フローリング。左が普通に撮影したもので右が強力なフラッシュライトで照らしたもの。ホコリが無数に見えます^_^;
私自身がハウスダストのアレルギーなので・・・。

ただ、計測した所で綺麗になるわけじゃないですからね~~~。掃除をこまめにする為のグッズとして買うかなぁ。







日記 | 2013.05.24 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

08/16   激安アクションカメラ!3980円で30M防水に手ぶれ防止!8500円で4K動画にWi-Fi+タイムラプス機能付
08/12   Nikon D850は8月15日発表という噂が出ていますね。詳細スペックも流れているので・・・
08/07   iPhoneで花火を撮影してみた!ピントとISO感度に気をつければ結構綺麗に撮れる
07/30   肩こりががヒドく久々にお世話になったパイオネックス(円皮鍼) 劇的に痛みが引きました
07/12   【リンク】AdobenoのLightroomは遅い?パフォーマンス向上に向け動き出す
07/07   【リンク】ニコンの牛田社長インタビューやREDがスマートフォンを発表など
06/19   【リンク】美術館が撮影OKになると大混乱になる?ルーブルのモナリザの前が凄い、など。
06/12   すごい便利で高性能の無料のスキャンアプリ「Adobe Scan」 OCR認識率も抜群です
06/07   富士フィルムHDがニコンを買収!?  がんばれニコン!!! 
06/06   料理撮影テクニック10 湯気の撮影は濡れ綿球!アイスクリームはマッシュドポテトで!
05/29   新宿、銀座、大阪のニコンプラザは日曜定休日に。美術館の撮影OKが増えている?など
05/24   無料!誰でも簡単にポスターや雑誌などのデザインが作成できる「Canva」が日本語化

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<Googleグラスフォトグラファーと題した動画が笑える | ホームへ | ちょっとレベルが違い過ぎるタイムラプス動画>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |