TOPカメラ関係

レンズの合焦位置の調整が出来る「SIGMA Optimization Pro」のデモ動画

明日発売予定のSIGMA USB DOCKですが、どのようなカスタマイズが可能なのか気になる人も多いはず。専用ソフトウェア「SIGMA Optimization Pro」のデモ動画がアップされていたのでご紹介しておきます。


SIGMAはレンズ・ファームウェアのアップデートや、合焦位置をカスタマイズすることを可能にしたのですが、その際にレンズとパソコンを繋ぐ為に必要なのがSIGMA USB DOCKです。パソコン側ではレンズ調整に使う専用ソフトウェア「SIGMA Optimization Pro」で細かい設定をしてレンズをちょうせいするとのこと。

システム的にどのように作用するのか存知はしていないのですが、レンズの個体差の問題解決や自分なりのカスタマイズが出来るということでCP+でも話題になりました。


以下の写真は「SIGMA Optimization Pro」の調整画面のキャプチャーです。



このソフトで調整できる対応レンズ(2013年4月現在)は以下の通り。

  • 35mm F1.4 DG HSM
  • 30mm F1.4 DC HSM
  • 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
  • 17-70mm F2.8-4 DC MACRO HSM
  • 120-300mm F2.8 DG OS HSM



レンズの接続部分にSIGMA USB DOCKをつけて使用するとのこと。



実際のデモ動画は以下からどうぞ。

Sigma Optimization Pro and USB Dock Demo from Sigma Corporation of America on Vimeo.


この動画を見るとかなり細かい調整が出来ることがわかります。
一括調整というよりもピント位置をいくつかに分けて、そのエリアごとに調整できるようです。

無限遠を無くすことなんてのも出来ちゃったりして。

ちなみにソフトは既にダウンロード可能です。

SIGMA Optimization Pro ダウンロードページ
http://www.sigma-global.com/download/






カメラ関係 | 2013.04.25 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?
10/24   今回の撮影は何mmレンズを持っていけば良い? こんな疑問を簡単に解決できる計算サイト
10/15   無料のOCR「Google Drive」が定評のある980円の文字認識アプリに勝利!
10/13   え?暗室を新たに建設した大学があるらしい。デジタル時代だからこそ生徒には大人気!
10/12   ラジオの時代再到来!無料で過去の番組が聴けちゃうRadikoのタイムフリー聴取がついに開始!
10/05   Adobe公式のPhotoshop&Illustratorショートカット早見表
09/28   Photoshopを使って簡単に"より自然な"ナチュラルHDR画像を作成できるダブルマスキング法 
09/24   洗濯機が臭い!最後の最終兵器はミョウバン水洗浄!酸素系漂白剤や塩素系クリーナーよりも強力消臭してくれます。

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<ゴールデンウィーク中の写真関連ネットイベント GoogleやYahoo!そしてカルピスなどで開催中! | ホームへ | ボストン・マラソンのテロ爆破事件でカメラマンにも影響か? ケンタッキーダービーでレンズ交換式カメラの持ち込みが禁止される!?>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |