TOPカメラ関係

Kickstarterで資金調達中のiPhoneを露出計にする「Luxi」がまもなく締め切りです。

iPhoneを露出計にするアダプター「Luxi」を御存知ですか?
少し前にネット上でも話題になりましたが、たった2000円弱の価格でiPhoneを露出計にすることが出来るアダプターです。

入射光式の精度の高そうな露出計ですがiPhoneに設置する簡易型のためコードを使ってのストロボ光の測定は出来ないと思います。

通常露出計はコードの端子が付いていて、ストロボを光らせての測光が出来るものです。
昔ながらのスタジオデラックスみたいな露出計は専門学校以外では使う人って少ないんだろうなぁ~と思う昨今。

では入射光式で定常光しか測光できない「Luxi」は購入する人っているのか?という疑問も湧くのですが^_^;
まあネタとして買う人は沢山いるってことですよね。実際に使うかどうかは・・・。


話が横に逸れそうなので元に戻りますが、「Luxi」はKickstarterで資金調達中ですが、あと5日で締め切りとのこと。
iPhone4/4Sであれば現在19ドルで出資出来ます。iPhone5だと22ドルまで値上がってますね。



アメリカ国内では5月の出荷で送料は無料ですが、日本だと5ドル+@必要とのこと。

こういったアダプターで露出計が作れるなら、カラーメータも作れるんじゃないかな?と安易に考えてしまうのですがどうなんでしょう?
かなり難しいんですかね?

安くカラーメータが買えるなら、目の訓練としてひとつ欲しいところ(^^)
今後に期待です。


「Luxi」の紹介動画は以下からどうぞ。





このエントリーをはてなブックマークに追加



カメラ関係 | 2013.04.02 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み
11/12   撮り鉄問題。私が20年前に写真コンテスト審査会場で言われた一言を思い出した。
11/09   Sony a7 III vs Canon EOS R vs Nikon Z7 vs Fuji X-T3を比較したISO高感度ノイズ対決動画など
11/07   写真関連ニュース 約550種類のカメラやレンズが定額制で借り放題のサービスGooPass(グーパス)が登場!など
11/06   写真関連ニュース 新聞社写真部の仕事の舞台裏や送信方法の変遷/フィルムカメラ展など 2018年11月6日

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<NikonD4とD800の性能が大幅アップしそうなフォームウェアアップ! ホワイトバランスの向上やモニタ画面のAdobeRGB対応など | ホームへ | ソラリーマンで有名な青山裕企氏がリアル女子高生モデルを使った撮影勉強会「空想女子校撮影会!!」を開催 >>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |