TOPカメラ関係

フジのプロビアやベルビアから24枚撮り商品と5×7シートフィルムが消える! 4月から36枚撮りのみ新パッケージで登場しつつ25%の値上げ!

あまり話題になっていないようですが・・・。
フィルム使う人って本当に少なくなったのでしょうね。今回の改定でさらにフィルム離れが進む???

富士フィルムから先週以下のプレスリリースがありました。
プロ用銀塩写真フィルム 一部製品のパッケージリニューアルおよび価格改定ならびに一部製品の販売終了のご案内

新パッケージになるのは以下の商品。と同時にデジタル化の進展による銀塩写真フィルム総需の継続的な減少に対応するために一部製品の価格改定や販売終了も同時に実施いたします。とのこと。


価格改定の内容については製品により異なるものの25%程度の値上げを予定しているとのこと。

今回は販売終了となる商品が結構多いですね~。135の24枚撮りは全滅。
そしてシートフィルムの5×7も全滅です。

確かに4×5や8×10を使う人はいても、あまり5×7フィルム使っている人ってあまり見かけませんね。ですが・・・。ちょっと残念ですね。
それだけ生産ラインを縮小するということでしょうか。

販売終了商品の一覧は以下。







カメラ関係 | 2013.03.26 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!
07/30   ニコンのデジカメについているFnファンクションボタンやPvプレビューボタン(カスタムボタン)機能の割り当てについて
07/28   夜景写真の撮り方は? トワイライトとマジックアワーとは?時間帯が重要
06/26   ブログエディタのOpen Live Writerを日本語化する方法(パッチが公開されていました)
06/21   Open Live Writerでテスト投稿
05/14   AIを使った写真のノイズ除去技術が凄すぎて意味わからない

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<最近Yahoo!が劇的に進化してきますね。トップページもタブレット対応しました。 | ホームへ | Google+アプリががバージョンアップして「Snapseed」のレタッチ機能が追加!>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |