TOPカメラ関係

自家発電デジカメ「SUN&CLOUD」登場 電池が無くてもソーラー発電で!手回し発電で!撮影出来ます。

株式会社パワーショベルから世界初の自家発電デジカメなる「SUN&CLOUD」というトイデジカメが発売されました。
なんと、このデジカメはソーラー発電や手回し発電が可能。

日本ではあまり話題になっていませんがアメリカでは結構な話題になっています。




晴れていればカメラ上部にあるソーラーパネルで充電。雲があれば手回し充電。そしてUSB環境でも充電できるすぐれもの。
LEDライト機能もあるので災害時用にも使える???
結構面白そうなんです。現在の価格は¥18,900




スッペクとしては以下のとおり。


・有効画素数:300万画素
・撮影素子:CMOSセンサー
・静止画記録画素数:2048 × 1536
・動画記録画素数:640 × 480
・ISO感度:ISO100, ISO800
・露出:オート
・ノーマル:約150cm~∞
・ポートレイト:約60~150cm
・マクロ:約25~35cm
・静止画ファイル形式:JPG
・動画ファイル形式:AVI(音声付き)
・LEDライト搭載(単独で使用可能)
・保証期間:6ヶ月

窓辺に置いて12時間ほどでフル充電出来るとのこと。

手回し発電では30秒間回して2~4枚の撮影が可能。

100~150回転させれば4~8枚撮影可能。


USB充電では75分


ピントは3つの焦点を選んで撮影。撮影モードはカラー8種、モノクロ7種、全15種のカラーモードが搭載されているようです。

その作例の一部が以下。











詳しくは以下のサイトで
SUN AND CLOUD Superheadz PowerShovel
既にアマゾンでも発売中です。






カメラ関係 | 2013.03.25 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

01/21   800万円の掛布団を販売する西川グループで聞いた羽毛布団の正しい使い方。
01/18   知らなきゃ損する!? Google翻訳アプリの自動OCR翻訳機能が凄すぎる!撮影するだけでOK
01/08   ヨーグルトについてのグダグタ個人メモ
01/08   新年あけましておめでとうございます!私にとって本年は腸元気の幕開けの年です。
12/27   Windows7で画像回転すると画像劣化するがロスレス回転ではしない?データ増加は?
12/18   スタジオアリスで初撮影 1年後の写真データダウンロードサービスが嬉しい
12/09   「プリントヘッドの種類が違います」とプリンターに表示された時の対処方法と修理実例(mg/mpシリーズ) メンテナンスモードに入ることが肝か!?
12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<Google+アプリががバージョンアップして「Snapseed」のレタッチ機能が追加! | ホームへ | 気仙沼のひまわりが咲くのはもう少し先かな>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |