アクセスランキング


TOPニコンのデジカメ関連製品全般

Nikonの生産拠点にラオスが追加。 Made in LAOSのカメラ第一号は何かな?


※写真は一部加工しています。


タイよりも人件費が圧倒的に安く中国よりも注目されてきている海外拠点のラオスへニコンも生産拠点を一部移動させるようです。本日の日経新聞でしりました。


中国の代替地としても注目されているタイを始めとした「メコン経済圏」ですが、「メコン経済圏」にはタイの他、ベトナム、ラオス、カンボジア、ミャンマーで構成されています。

タイは洪水被害もありましたし、代替地を探していたとは思っていましたが、同じ経済圏であるラオスへ生産工場を移すことにしたとのこと。タイから技術者が派遣しやすいことも考えてのことでしょうね。それに電力や人件費が周辺国とくらべてもラオスは安いそうです。

なんせ日経の記事によればタイの生産台数は年間600万台程度でニコンのデジタル一眼レフ全体の約9割を占めるんだそうです。
そりゃー別に拠点を設けないと次に洪水になった時に同じ事態になったら何やってんだ~ってことになっちゃいますもんね。

少し古い資料ですが日経ビジネス2010年11月22日号によれは、中国も含めタイ、ベトナム、カンボジア、ミャンマーとくらべてもラオスは最も最低賃金が低いんです。
賃金順に並べるとラオス < カンボジア < ベトナム < 中国 < タイ ってなるそうな。

ラオスかぁ。

次のD400?とかD7200?とかのボディーにはMade in LAOSの文字が入るのかな???






【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)



<<今週が見頃の新宿御苑のソメイヨシノ  | ホームへ | 春分の日の影は本当に真っ直ぐ? そういえば日影曲線っていう問題があったなぁ。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |