TOPphoto/写真

ドライバーは安全運転を! 高速道路の吹流しが真横状態で暴風警報発令中!!!




今日は日本中に強風が吹き荒れていたようです。
地域によっても違いますが
平均風速が20m/s程度を記録しないと発令されない暴風警報も発令


高速道路では吹流しが真横状態
高速道路の吹き流しは10m/sで水平になると言われているそうです。
まあ警報が出ているわけですから10m/s以上は確実です。


強風の時に車を運転するとハンドルを取られることがありますが
車の速度が60km/h以上 になると
風速10m/s程度でもかなりスティアリングが取られたりするそうです。


吹流しが真横になっている時には
注意報警報が出ていなくても気をつけたほうが良さそうですね。


あ!ちなみに撮影したのは私ですが運転していたのは同僚です^_^;
運転中の撮影は大変に危険ですので止めましょう!







photo/写真 | 2013.03.13 [EDIT]

【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<奇跡の一本松の修復にはもう少し時間がかかりそうです。 | ホームへ | 満天の星空が広がる陸前高田市内。復興の光が届かない大地を無数の星が大地を照らしていた。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |