TOP未分類/写真・カメラ関係含む

Web上のフリーソフトを組み合わせて画像加工! 最初にジオラマ風写真に加工して最後にインスタグラム風に仕上げてみました。

Web上で動くフリーソフトを2つ使って写真を加工してみました。

使ったのは下の写真。
高層ビルから下の交差点を撮影したもの。最終的にどのように変化したかは最後に!
ソフトの使い方で結果は変わってくるので、面白そうだなぁ~と思ったら是非試してみて下さいね。




1,「Tilt Shift maker」でジオラマ風に加工!
http://tiltshiftmaker.com/

このサイトアプリはサイト名の通り写真にシフトやチルト効果を出してくれるものです。
実際の加工画面は下。




このソフトで加工した写真が以下。
おお!しっかりとジオラマ風写真になっています。




さて、ここで終わらしては面白く無いので・・・


2,「Pixlr-o-matic」でインスタグラム調に仕上げる。
http://pixlr.com/o-matic/

「Pixlr-o-matic」はインスタグラムのように、ワンクリックで様々なレタッチを施してくれるソフトです。
写真をアップロードして適当にクリックするだけで勝手にレタッチしてくれます。

以前にも何回かご紹介したので覚えている方も多いかと。
「Pixlr-o-matic」だけですと下の写真までは加工出来ませんが、2つの無料Webアプリを使うことによって、面白い写真が出来上がりました(^^)

ソフトを2つや3つ、組み合わせて使うと色々と面白いことが出来そうです。



ぜひぜひ、お試し下さい。


今回使ったサイト
「Tilt Shift maker」http://tiltshiftmaker.com/
「Pixlr-o-matic」http://pixlr.com/o-matic/







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

10/18   二足歩行ロボットが階段駆け上がったりバク転とか出来るわけない。ゴメンナサイ、間違ってました。
10/17   技術不足や勘違い、破格プライスから生まれたオモシロ写真
10/07   知っておきたい写真修復師・村林孝夫氏 白黒写真の変色や退色などの経年劣化を見事に修復
10/07   重いカメラ機材も新開発バックパックで楽に運搬可能に?米軍もテスト中なのだとか。
09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<インスタグラムで9万人のフォロワーを持つカメラマンを見ると写真って発想力なんだと改めて痛感!  | ホームへ | 木とともに暮らす家 木が先なのか家が先なのか・・・。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |