TOP未分類/写真・カメラ関係含む

有料のポートレートライティング講座 モノブロックを使い始めた方に良いかも。

今回見つけたのは1回3時間で3回の講座です。
TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHYが主催。Profoto と Phase One が協賛。
講師は河野鉄平氏。

合計で9時間の学習時間。
価格は20000円。

http://tip.or.jp/lighting/lecture.html

モノブロックストロボを使いこなそう!
いちから学ぶ ポートレートライティング講座


日程:
2013年2月15日(金)15:00~18:00
2013年3月15日(金)15:00~18:00
2013年4月19日(金)15:00~18:00

会場:TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY
東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F
定員:16名(最少催行人数8名)
授業料
一般 :20,000円  TIP会員 : 19,000円(プレミアムチケット使用の場合)



これを高いと思うか安いと思うかは必要性の高さによって変化するでしょうね。
スタジオマン経験者やアシスタント経験者なら必要ないかもしれませんが、これから必要に迫られてモノブロックの使い方を覚えないと!な~んて人には激安に感じるのでは?


この講座はライティング講座のためカメラの使い方のレクチャーは無しだそうです。
つまりカメラの基本的な使い方を理解していることを前提とした講座です。

受講者も撮影する場合があるため、デジタル一眼レフカメラを持参とのこと。ミラーレスは不可でデジタル一眼レフを持参できることが参加対象となるようです。

セミナーのざっくりとした内容ですが、

第一回「基本的なライティングを知る」
第二回「より応用的なライティングで表現幅を広げる」
第三回「作品撮りからフィニッシュまで~実践的なワークフローを見据えた必要不可欠な知識」


と言った感じみたいです。


Profoto と Phase One が協賛でくっついているので、ライティング機材はもちろんProfotoです。
撮影するカメラはPhase One の中判デジタルカメラ。

そして処理ソフトはCapture Oneということで、初心者向きでないことが分かります^^;
最初はモノブロックに触ったことがない人向けのセミナーかと思いきや・・・。

機材は中判デジカメを使うわけですから、ある一定レベル以上の方を対象にしてる???

プレスリリース文章を読んてみると
「プロが使用する最新機材でライティングの基礎、基本をきちんと習得したい人、あらためてストロボ機材の扱い方を復習したい人などにおすすめできる講座です。」


とのこと。
あてはまる人はどうぞ(^^♪

参加者特典も用意されています。
「DVD でよくわかる! 定番ストロボライティングの教科書」及び「Capture One 公式ガイドブック」


「DVD でよくわかる! 定番ストロボライティングの教科書」はアマゾンで現在も2625円で売られている商品です!
これはお得感がありますね。っていうか講師が玉内先生!これは絶対に買いだと思います(^^♪
私もポチっておきます。

あともう一つの特典が「Capture One 公式ガイドブック」
これも3000円程度で売られている商品です。

で、こちらの著者は・・・。湯浅先生!こちらもお買い得感満載です(^^♪


両方の特典で6000円近いですから実質のセミナー料が14000円ぐらいでしょうか。
時間があれば私が参加したい^^;


参加できないので、特典を自分で購入して勉強します。






【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<タヌキやハクビシンを都心で見かけませんか? 私はここ最近本当によく見かけるようになった気がします | ホームへ | ニコンの伝説的エンジニアである後藤哲朗氏にデジカメ撮像素子の話を直接聞けるセミナー発見! >>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |