TOPカメラ関係

ニコンの伝説的エンジニアである後藤哲朗氏にデジカメ撮像素子の話を直接聞けるセミナー発見! 

デジタル一眼レフの世界を切り開いた名機・NikonD1を開発した後藤哲朗氏に直接撮像素子のお話が聞けるセミナーを見つけました。
素晴らしいですね。おそらく直接お話しを伺うことも出来るのでは?と思っていますが詳細は直接お問い合わせ下さいね。

後藤哲朗氏と言えばニコン後藤研究室の室長であり、数少ないニコンフェローの一人。
知る人ぞ知る伝説のエンジニアです。


今回2000円の有料セミナーを開いているのは
TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY(T.I.P/72Gallery) が開催しているセミナーです。
詳細は以下。

http://tip.or.jp/cameratalk12.html

TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY(T.I.P/72Gallery) 

【写真家が知るべき一般教養】 カメラの話をしよう vol.12 撮像素子の話

開催日時
2013.2.16 (土) 16:00~17:30

開催場所
TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY 〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F

参加費
一般価格 3,000円(税込) / T.I.P割引券(プレミアムチケット)使用可 
会場受付にてお支払いください。

定員30名 (最少催行人数:15名)



今回のセミナーは後藤氏一人ではなく

・元 リコー執行役員プレジデント 湯浅一弘
・株式会社ニコン映像カンパニー 後藤哲朗
・オリンパスイメージング株式会社代表取締役社長 小川治男


上記三名の方が講師として行なってくださるそうです。

調べてみると、以前にも何度か同じ3人の方でセミナーをされていたようです。

以下の既に終了したセミナーですが、この2つのセミナーも同じく後藤氏、湯浅氏、小川氏で行われています。
【終了】カメラの話をしよう vol.3 -一眼レフカメラの話-(T.I.P_72Gallery)
【終了】カメラの話をしよう vol.4 カメラ作りのこだわり(T.I.P_72Gallery)



ニコンユーザーの方なら一度は後藤氏と話してみたいと思う方も多いはず。
時間的余裕があれば私も行きたい!





このエントリーをはてなブックマークに追加



カメラ関係 | 2013.02.12 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

01/21   自動運転車から発射されるレーザー光線でデジタルカメラの撮像素子が壊れる!?
01/09   【動画有】Nikon Z6/Z7に瞳AFが搭載決定!NIKKOR Z 14-30mmの価格は14万円前後か
01/05   あけましておめでとうございます。 2019年はToF方式の3Dカメラが台頭か!?3Dデータ化でアパレル業界に新風?
12/26   Adobe Photoshopのフォトグラファー向け フォトプランは来年値上げするのか?
12/20   写真の自動切り抜きソフトの真打ち登場か?無料Webソフト「remove.bg」の紹介
12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・

<<有料のポートレートライティング講座 モノブロックを使い始めた方に良いかも。 | ホームへ | 今年の「世界の中古カメラ市」は2月20日~2月25日>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |