TOPカメラ関係

ニコンの伝説的エンジニアである後藤哲朗氏にデジカメ撮像素子の話を直接聞けるセミナー発見! 

デジタル一眼レフの世界を切り開いた名機・NikonD1を開発した後藤哲朗氏に直接撮像素子のお話が聞けるセミナーを見つけました。
素晴らしいですね。おそらく直接お話しを伺うことも出来るのでは?と思っていますが詳細は直接お問い合わせ下さいね。

後藤哲朗氏と言えばニコン後藤研究室の室長であり、数少ないニコンフェローの一人。
知る人ぞ知る伝説のエンジニアです。


今回2000円の有料セミナーを開いているのは
TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY(T.I.P/72Gallery) が開催しているセミナーです。
詳細は以下。

http://tip.or.jp/cameratalk12.html

TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY(T.I.P/72Gallery) 

【写真家が知るべき一般教養】 カメラの話をしよう vol.12 撮像素子の話

開催日時
2013.2.16 (土) 16:00~17:30

開催場所
TOKYO INSTITUTE OF PHOTOGRAPHY 〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F

参加費
一般価格 3,000円(税込) / T.I.P割引券(プレミアムチケット)使用可 
会場受付にてお支払いください。

定員30名 (最少催行人数:15名)



今回のセミナーは後藤氏一人ではなく

・元 リコー執行役員プレジデント 湯浅一弘
・株式会社ニコン映像カンパニー 後藤哲朗
・オリンパスイメージング株式会社代表取締役社長 小川治男


上記三名の方が講師として行なってくださるそうです。

調べてみると、以前にも何度か同じ3人の方でセミナーをされていたようです。

以下の既に終了したセミナーですが、この2つのセミナーも同じく後藤氏、湯浅氏、小川氏で行われています。
【終了】カメラの話をしよう vol.3 -一眼レフカメラの話-(T.I.P_72Gallery)
【終了】カメラの話をしよう vol.4 カメラ作りのこだわり(T.I.P_72Gallery)



ニコンユーザーの方なら一度は後藤氏と話してみたいと思う方も多いはず。
時間的余裕があれば私も行きたい!





このエントリーをはてなブックマークに追加



カメラ関係 | 2013.02.12 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

03/20   続・フリーのOCRならGoogleドライブからグーグルドキュメントへの連携がダントツ便利。【驚きの簡単さと高い認識率】
03/20   写真撮影や天体観測で大活躍! 曇り具合の様子や雲の動きが予測出来るWindy.comとGPV気象予報
03/18   白黒写真をカラー化できる無料ツール「ColouriseSG」や「SILKYPIX JPEG Photography 9」が期間限定割引中など
03/10   世界最高レベルの天気予報を利用して雨や雲の様子を10日先の状態までチェック
03/05   クッソ重いけど写真の手ブレとピンぼけを救える超優秀なシャープネスソフト「Sharpen AI」
02/23   止まらない「しゃっくり」の止め方!子供にも効いた一発で止める方法です
02/21   超広角4.9mm!! 画角270°のモンスター級魚眼レンズ C-4 Optics 4.9mm など
02/18   女優の写真を修正する美人女性レタッチャーが禁断の裏技を大暴露
02/15   写真投稿SNSの500pxやEyeEmで大量に個人情報が流出!さらにダークウェブで販売中
02/08   富士フイルムのフォトストレージ「マイフォトボックス」がサービス停止 ダウンロード可能期限は2019年8月末
02/06   ミラーレス人気が一眼レフを超えたのは日本だけ?世界のデジタルカメラ市場の今を読む
02/05   フリー画像を勝手に100枚もストックフォトサイトで販売!?

<<有料のポートレートライティング講座 モノブロックを使い始めた方に良いかも。 | ホームへ | 今年の「世界の中古カメラ市」は2月20日~2月25日>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |