TOPフォトショップの使い方講座

自動選択ツール3

自動選択ツールの解説はこれで終りになります。

今回は前回2回の復習のような内容になっています。

あと選択範囲の保存と、読み込みの方法を盛り込みました。
選択範囲を保存するとアルファチャンネルと言って「チャンネル」へ選択範囲情報が追加されます。

選択範囲は白黒であらわされ、選択外は「黒」、選択内は「白」です。

中間も可能で50%グレーであれば、50%の選択ということになり、このことによりボカシを表すことが出来ます。
これはベクトル画像にはないもので、ビットマップ画像だけのものです。
このあたりのことが良く分からなくても、初心者の方は良いと思います。

また、別途選択範囲のアルファチャンネルに関しては動画を作成しようかと思います。(時間があれば・・・)







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

01/21   800万円の掛布団を販売する西川グループで聞いた羽毛布団の正しい使い方。
01/18   知らなきゃ損する!? Google翻訳アプリの自動OCR翻訳機能が凄すぎる!撮影するだけでOK
01/08   ヨーグルトについてのグダグタ個人メモ
01/08   新年あけましておめでとうございます!私にとって本年は腸元気の幕開けの年です。
12/27   Windows7で画像回転すると画像劣化するがロスレス回転ではしない?データ増加は?
12/18   スタジオアリスで初撮影 1年後の写真データダウンロードサービスが嬉しい
12/09   「プリントヘッドの種類が違います」とプリンターに表示された時の対処方法と修理実例(mg/mpシリーズ) メンテナンスモードに入ることが肝か!?
12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<Nikonの岩手・宮城内陸地震における罹災品修理対応 | ホームへ | 「デジタルフォト&デザインセミナー2008」での内容がWebでUPされました。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |