TOPphoto/写真

50年前の人情味や生活を考えると今から50年後はどうなっているんだろう。



昨日ホテルオークラ東京に行ったんですが
紙ナプキンに50thの文字が。

へ~、ホテルオークラって今年50周年なんだ~
と思ったら昨年の5月20日に開業50周年だったそうです^_^;


特設サイトもありました。
-ホテルオークラ東京 50年のあゆみ-



開業当時の風景や業務内容が紹介されているのですが
開業当時の電話交換室の風景が
私には新鮮。

昔の方にはお馴染みかも知れませんが
電話交換手が手作業でジャックを繋ぎ変えている作業風景は
私の世代にとっては見たこと無い風景ですから。

オペレーター1人で1時間に約150通話近くも
取り次いでいたそうです。
携帯電話なんか無い時代ですもんね。



ちょうど今読んでいる本が
地元の方が自費で出版した郷土史の本なんですが
50年前の地元風景や情緒が描かれていて非常に面白いです。

電気、ガス、水道、電話などが
まだ引かれる前の土地に家を建て
電気やガスを引くために町内会を設立し役所に掛け合う様子など
非常に面白おかしく読ませて頂いています。



現在ある最寄りの駅は50年前は存在せず
著者は20分程度の砂利道を歩いて駅まで行ったようですが
その途中で車が通ると大抵は停車してくれて駅まで見知らぬ人でも乗せてくれたそうです。


それも車の台数が少なかった時代の良さでしょうか。
砂利道が舗装され車の台数が増えだすと
駅までの道を歩いていても誰も声をかけて乗せてくれる人はいなくなったのだとか。


水道が通っていないので
近くの井戸から水を運んで生活してそうですが
さすがに風呂を満杯にするのは大変なので息子さんと同級生に1杯10円のお駄賃で
水を運んでもらって風呂に入ったのだとか。
ただそのことで非常に楽しく若者と過ごせた日々だったそうです。


時代が便利になるにしたがって
人情味が薄れてくるのは今も昔も同じなのかな。



それにしても今から50年前って
こんな時代だったのかと楽しく読んでいます。


ホテルオークラが開業したのもそんな時代だったのですね。
50年前からの時代の進歩は本当に凄まじいものがありますね。


今から50年後は一体どうなっているんだろう^_^;







photo/写真 | 2013.01.10 [EDIT]

【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<D800で撮影したニッコールレンズ製造工程ムービーとNIKKORレンズスペシャルコンテンツの紹介 | ホームへ | このシャンデリアは何百万?それとも何千万かな???>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |