TOPPhotoshop プラグインソフト

クリスマスまでの限定セール DxO Labs社の写真編集ツールソフト DxO Optics Pro 8など

DxO Labs社の写真編集ツールソフトがクリスマスまでの限定でセール販売されています。
3つのソフト全てでデモ版が用意されているので、実際に使ってみてから購入できるのが嬉しいところ。

私はリリースされたばかりのDxO ViewPointが気になっていてダウンロードしたところです。
DxO ViewPointは他の編集ソフトだと結構な手間が必要なところを簡単に補正してくれるのでデモ版で試用してみて良さそうなら購入しようかと思っています。
ちょっと今は忙しくて使い込む時間がありません(~_~;)


DxO Optics Pro 8 スタンダード版/エリート版

自動画質向上をうたうソフトウェアDxO Optics Pro 。
バージョン8は出たばかりです。

定評のあるソフトですから使ったことがある人も多いかもしれませんね。


通常価格14,900円→クリスマスセール価格9,900円(スタンダード版)
通常価格29,900円→クリスマスセール価格19,900円(エリート版)



デモ版(全ての機能を1カ月間無償で試せます)
http://www.dxo.com/jp/photo/free_trial_version

DxO FilmPack v3 エキスパート版

コダクロームやフジのVelviaなど有名な銀塩フィルムの色と粒状感を再現できるソフトです。

通常価格14,900円→クリスマスセール価格9,900円
クリスマスセール期間:2012年12月25日迄


デモ版(全ての機能を1カ月間無償で試せます)
http://www.dxo.com/jp/photo/free_trial_version

DxO ViewPoint

簡単に歪んだパースや画像周辺部の被写体を補正できます。広角レンズユーザの強い味方です。

通常価格9,900円→クリスマスセール価格4,900円
クリスマスセール期間:2012年12月25日迄


デモ版(全ての機能を1カ月間無償で試せます)
http://www.dxo.com/jp/photo/free_trial_version







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!
07/30   ニコンのデジカメについているFnファンクションボタンやPvプレビューボタン(カスタムボタン)機能の割り当てについて
07/28   夜景写真の撮り方は? トワイライトとマジックアワーとは?時間帯が重要
06/26   ブログエディタのOpen Live Writerを日本語化する方法(パッチが公開されていました)
06/21   Open Live Writerでテスト投稿

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<選挙は終わっても次は党首会談や初当院や組閣などまだまだ年越しには山が沢山。 | ホームへ | iPhone 向けの新Googleマップ登場。やっぱりリアルタイム渋滞情報が嬉しい!>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |