TOPphoto/写真

「誰ぞ彼」黄昏時はイチョウの黄色が良く似合う



黄昏時って「黄」の字が入っているように
夕陽の黄色がイメージ色になっています。

夕方の薄暗くなった時刻を黄昏と呼ぶようになったのは
暗くなって顔が判別できずに「誰ぞ彼」と尋ねる時刻から来ているとか。

確かに顔が見えなくなり始めた時刻は
黄色の光が横から差し込んで
黄昏という言葉がピッタリ。


桜や薔薇やその他の木や花よりも
イチョウの黄色が黄昏時をドラマチックに演出してくれると思うのは私だけ?







photo/写真 | 2012.11.24 [EDIT]

【関連するタグ】

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<紅葉前のイチョウの葉 | ホームへ | 外苑の銀杏並木では「いちょう祭り」開催中! 人出は今ひとつだったかな。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |