TOP写真家の言葉

われわれは印刷で見る写真に慣れてしまって原画を忘れてしまったのではないか---細江英公氏の言葉

デジタル全盛の時代になってから特にこの言葉はガツンと頭を殴られたような衝撃があります。

あの森山大道氏の師匠でもあった細江英公氏の言葉だけに説得力が絶大。

私も先輩から常に「写真展に行って本物のプリントを見てこい」と言われてきました。


どんなに綺麗な印刷でも本物の印画紙とは違うものです。モニターで見た写真と展示会で見る写真が違うのは言わずもがなですね。
やはり本物を見なくては!と意識させてくれる素晴らしい言葉です。


ジャック=アンリ・ラルティーグは写真家になる勉強というものはあるのか?との質問に
「まず、見ることを学ばなければいけない」と答えました。


この「見る」というのはもちろん本物を見るということ。
印刷物やモニタで見る写真はどこまで行っても本物ではありません。


以前、白川義員氏が出した写真集「世界百名山」は数万円しましたが素晴らしい最高印刷の写真集ということで購入いたしました。
見た時は本当に素晴らしい印刷だなぁ~と思ったのですが、後日写真展で本物を見た時には印刷とは比べ物にならない素晴らしさでした。

どこまで行っても本物の原画が大事ですね。これは写真を撮影して印刷しないで終わってしまう点についても同じように思います。
写真は印刷して完成。このことを再認識させて頂きました。


ちょうど、手元に三枚写真展のチケットがあるので早めに行ってこようと思います(^^)








写真家の言葉 | 2012.11.13 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?
10/24   今回の撮影は何mmレンズを持っていけば良い? こんな疑問を簡単に解決できる計算サイト
10/15   無料のOCR「Google Drive」が定評のある980円の文字認識アプリに勝利!
10/13   え?暗室を新たに建設した大学があるらしい。デジタル時代だからこそ生徒には大人気!
10/12   ラジオの時代再到来!無料で過去の番組が聴けちゃうRadikoのタイムフリー聴取がついに開始!
10/05   Adobe公式のPhotoshop&Illustratorショートカット早見表
09/28   Photoshopを使って簡単に"より自然な"ナチュラルHDR画像を作成できるダブルマスキング法 
09/24   洗濯機が臭い!最後の最終兵器はミョウバン水洗浄!酸素系漂白剤や塩素系クリーナーよりも強力消臭してくれます。

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<毎日残業お疲れ様です!  | ホームへ | 【気になるLink】 Nikon 1 V2のデジチューターが公開 / ローマ法王がTwitter開始!?>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |