TOP未分類/写真・カメラ関係含む

ちょうどオリオン座流星群の極大日。もしも外にいる人は流星みえるかも

たまたま、ウェザーニューズを見ていたら今日はオリオン座流星群の極大日だそうです。
オリオン座流星群ってペルセウス座流星群とかしし座流星群と比べると数が少なくて、あんまり私も注目していなかったのですが2006年に突然1時間あたり60個以上の流星を確認できる大型流星群に変化してきたらしいです。

私の読んだガイドブックとかだと一時間あたり20個程度だったような気がしますから3倍以上。
最近注目されてきている理由がわかりました。

この流星群は母天体がハレー彗星なので、あの有名なハレー彗星と関係がある流星だと思いながら見ると、他の流星群よりもぐっと身近に感じるかも知れませんね。

私の経験上、午後10時ごろにピークを迎える流星群でも、明け方近い時間のほうがよく見えるきがしますが、実際はどうなんでしょうね。今日は風邪引いてるので外に出て見るのはやめておきます^^;

ちょうど、ウェザーニュースでライブ中継もしてくれているようなので、解説者がライブ中に話す星の小ネタなどを楽しみながら見てみようと思います。


「オリオン座流星群ライブ中継」午後11時から深夜1時まで
http://weathernews.jp/orion/







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

10/18   二足歩行ロボットが階段駆け上がったりバク転とか出来るわけない。ゴメンナサイ、間違ってました。
10/17   技術不足や勘違い、破格プライスから生まれたオモシロ写真
10/07   知っておきたい写真修復師・村林孝夫氏 白黒写真の変色や退色などの経年劣化を見事に修復
10/07   重いカメラ機材も新開発バックパックで楽に運搬可能に?米軍もテスト中なのだとか。
09/22   腰痛持ちの私が実際に使って本当に良かったマットレス。 寝付きの悪さも良くなりました。
09/16   ニコン ミラーレス一眼「Z7」を使った感想。ハイライトには強くバッテリーの持ちは想像より良い!
09/13   イマイチだったPhotoshopの「コンテンツに応じた塗りつぶし」がアップデート予定 ほぼ完璧に!?
09/13   ハリケーンとか台風の中に飛び込める飛行機が撮影したハリケーン内部動画
09/04   Photoshopでチャンネルを使用してマスクを作って画像補正(レタッチ)することのメリット
08/27   フラットヘッドスキャナーのカラープロファイル作成方法 i1版(EPSON GT-X980)
08/24   ニコンのフルサイズミラーレス機 Z7とZ6の登場で一眼レフ機の時代は確実に終わった。
08/13   雲の量や何の雲があるかも分かる凄い天気予報「SCW」を活用してみよう!天文観測や撮影でも大活躍!

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<Google検索で楽しめる語句は「一回転」以外にも「zerg rush」などのミニゲームもありますよ | ホームへ | こんなにあるのか! 厳選・国内外のフリー画像・写真配布サイト集>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |