TOPプレスリリース/ニュース

iPS問題でウソを重ねた森口尚史氏は典型的なサイコパスの「空想虚言者」

iPS細胞を使った世界初の治療を6人に実施したと大ウソの発表をして大問題になっている森口尚史氏。
彼のの記事を読んで、ピーンときたのが「サイコパス」と呼ばれる人格障害です。
サイコパスという名称を聞いたことが無い方もいらっしゃると思いますが、要するに病的な嘘つき人間のことを学術的にはサイコパスと呼ばれたりしています。



サイコパスは異常な人格障害ですけど精神病などの病気とは少し違うようで基本的には犯罪などを犯すこと無く通常の社会生活を送っているそうです。そう私達の身近にも結構いるかもしれない現実的な問題が今回の事件には隠されているんです。
彼らのような人格障害を最近ではパーソナリティ障害と呼ぶこともあるのだとか。


高い知能と虚言癖を持つサイコパスは意外にも多いようで、その中の特徴的な類型の一つに「空想虚言者」があります。


この「空想虚言者」に関してはウィキペディアにサイコパスの説明に分かりやすく書かれていたので一部分引用しようと思います。
あまりに森口氏と一致していて驚くのではないでしょうか?

エミール・クレペリン※によるとサイコパスのひとつに「空想虚言者」という類型がある。

1.【想像力が異常に旺盛で、空想を現実よりも優先する】
一見才能があり博学で、地理・歴史・技術・医学など、何くれとなく通じていて話題が豊富であるが、よく調べるとその知識は他人の話からの寄せ集めである。


2.【弁舌が淀みなく、当意即妙の応答がうまい】
好んで難解な外来語や人を脅かす言説をなす。


3.【人の心を操り、人気を集め、注目を浴びることに長けている】
自己中心の空想に陶酔して、他人の批判を許さない。

自ら嘘をついて、いつのまにかその嘘を自分でも信じ込んでしまうのである。


ウィキペディア「精神病質」から引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%97%85%E8%B3%AA


※エミール・クレペリン
ドイツの医学者、精神科医。ドルパート大学、ハイデルベルク大学、ミュンヘン大学教授。



上の3つの特徴も良く当てはまりますが、最後に書かれている一文に注目。
「自ら嘘をついて、いつのまにかその嘘を自分でも信じ込んでしまうのである。」

そう、森口尚史氏はウソをつき続けている間に、自分がついている嘘を自分でも信じこんでしまっているんです。会見で最後まで全ての嘘を認めなかったのも、その一例だと私は思いますが・・・。


サイコパスは身近にひそむ異常人格者と言われていますが、そのサイコパスに対処する方法をまとめているサイトがあります。
サイコパスとは何か?-私たちが知っておくべき善意を持たない人々-

このサイトとの中で今回の事件を防げたであろう一つの注意点が書かれていました。
それは、

「相手の肩書きに惑わされない」ということ。


そこで書かれていたのは、社会的に信用されるに値すると思われているような肩書きを持っているからといって、その人物がサイコパスではないという保証は無い!
反対に有能なサイコパスであれば、自分の本性を隠して人に影響力を発揮出来るような肩書きを手に入れている可能性があることを言及しています。

まさに今回の森口尚史氏は自分の嘘を相手に信じさせるために、比較的簡単にハーバードの肩書きがもらえる「客員研究員」の資格を得て、「客員講師」とかなりランクを上げて肩書きを使っていました。

東京大学の肩書きに関しても、特定のプロジェクトを進めているプロジェクト代表者の一任だけで得られる「特任研究員」の肩書きを得て、これまたランクを一気に上げて「研究室主任研究者」と偽っていたといいます。

まさに肩書きを利用した高度なサイコパスだったわけです。

ウィキペディアによれば、北米には少なくとも200万人、ニューヨークだけでも10万人のサイコパスがいると、犯罪心理学者ロバート・D・ヘア(en:Robert D. Hareは統計的に見積っているとのこと。
ウィキペディア情報ですから数値が若干古かったり間違っていることはあるでしょうが、身近にサイコパスがいる可能性は誰もが知っておく必要があると思います。


新聞記者ならば特にね。







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

03/28   映画を超えた!?監視カメラ解析技術の最新情報やフィルムカメラをデジカメ化する「I'm Back」など
03/27   露出トライアングルイラストやベントレーのギガピクセル写真など
03/26   Embedlyカードを使って写真関連ニュースを共有
03/16   2017年3月11日の朝 仙台市若林区荒浜地区 
03/01   ダークバック不要のイタリア製フィルム現像キット「LAB-BOX」明るい部屋で簡単現像!
02/24   【無料】ついに出た!花火撮影専用のカメラアプリ「大仙花火カメラ」誰でも簡単に綺麗に撮影が可能!
02/20   壊れたiPhoneからデータを取り出すことも可能な復旧ソフトが期間限定無料ダウンロード公開中
02/08   図書館やビデオレンタルで借りたDVDの紛失/破損による弁償は著作権補償処理のため高額請求されますのでご注意を!
02/02   不正レビューを大量削除!Amazonのカスタマーレビューランキングが復活更新しました! 
01/26   ここまで進んだGoogleドキュメントの自動音声入力!もうテープ起こしは無料アプリでOK!?
01/21   800万円の掛布団を販売する西川グループで聞いた羽毛布団の正しい使い方。
01/18   知らなきゃ損する!? Google翻訳アプリの自動OCR翻訳機能が凄すぎる!撮影するだけでOK

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<17時からソフトバンクが記者会見。買収の発表だと思いますけど、その買収の意図は発表されるんでしょうかね~ | ホームへ | そろそろ紅葉の時期。写真は秋の西沢渓谷>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |