TOPphoto/写真

猛暑対策にはこれ! 木陰の涼しさを再現したフラクタル日よけ『エアリーシェード』が素晴らしい



最初に書いておきますが広告ではありません^_^;



不思議な形をしていますがコレは日よけのシェードなんです。
以前撮影した画期的な日よけシステム!


最近の暑さでこのシェードの存在を思い出しので書いてみました。

木陰の涼しさを再現出来る不思議なシェードです。
写真を見ると不思議な形をしているのが分かると思います。


この不思議な三角形が自然界の日よけを再現する画期的な形なのだとか。

この不思議な形の結果
木かげの涼しさを人工的に再現してくれます。
通常の日よけと違って穴が開いているので風を通すことが出来るんですね。
穴が開いているんですが不思議と直射日光は無いんです。
う~ん。不思議。


確かにこのシェードの下に居た時には風がこもっている感じは無かったです。


熱放散機能と遮熱機能を併せ持たせるためにこの形になったそうです。


こういう新しい発想の猛暑対策がこれからは必要ですね。

エアリシェード関係の関連サイトを一応貼り付けておきます。

フラクタル日よけ 新発想のヒートアイランド対策
「フラクタル日よけ」は、自然の知恵を借用した全く新しい形の日よけです。 普通の日よけと違い、隙間だらけの不思議な構造をしています。 このスカスカの構造が、木陰のような涼しく爽やかな空間を創り出します。 ...

エアリーシェード|セキスイハイムサプライ株式会社





このエントリーをはてなブックマークに追加



photo/写真 | 2012.07.18 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

12/07   マウントアダプターの世界が奥深い。MFレンズがAFレンズのように使えるアダプターがあるとは・・・
12/05   マルチレンズカメラとシングルレンズカメラは共存共栄で発展!? ユーザーが意識せず使える時代へ
11/28   最近話題のコンピュテーショナル・フォトグラフィーが気になる
11/26   Nikon Z6のISO感度別テストデータ 驚きの高感度ノイズ耐性!
11/20   アサヒカメラでは「写真好きのための法律&マナー SEASON 2」の連載が行われています
11/15   7.67MBのJPEGデータが988KBに!新画像フォーマット「Webp」の実力とphotoshopでの扱い方
11/14   ブログの記事が一瞬にして消えた(T_T) 国際宇宙ステーションから満天の星空を撮影するのが難しいという記事を書いていたのに・・・
11/13   膨大なアナログ写真(フィルムや紙焼き)をデータ化しAIで解析することにより価値を増大させる取り組み
11/12   撮り鉄問題。私が20年前に写真コンテスト審査会場で言われた一言を思い出した。
11/09   Sony a7 III vs Canon EOS R vs Nikon Z7 vs Fuji X-T3を比較したISO高感度ノイズ対決動画など
11/07   写真関連ニュース 約550種類のカメラやレンズが定額制で借り放題のサービスGooPass(グーパス)が登場!など
11/06   写真関連ニュース 新聞社写真部の仕事の舞台裏や送信方法の変遷/フィルムカメラ展など 2018年11月6日

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<10億画素のカメラが発明されたらしい。 | ホームへ | iPhone5は8月7日に発表という有力情報など>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |