TOPPhotoshop全般

比較的現実的な人物レタッチ(デジタルメイクアップ)動画をUPし続けているサイトの紹介

Google検索で「Digital Makeup」もしくは「デジタルメイクアップ」と打ち込んで検索するとPhotoshopなどを使って人物の写真を修正をしている動画や写真が多数見つかります。

普通のグラビア写真でも修正していないものは少ないのも事実。
どこまで補正修正するかの問題だと思いますが、そんな人物レタッチの処理過程をユーチューブで投稿し続けているチャンネルがあります。

Photoshopでの人物レタッチを紹介しているユーチューブ動画の多くは、まったくの別人にしてしまうようなレタッチの紹介やアートスティック的な変化を投稿しているものが再生回数も人気度も高いようです。

ですが、実際にはそこまでのレタッチをすることは少ないと思います。
このチャンネルで紹介されている多くの動画は比較的現実的なレタッチが多いように思います。まあもちろん人気度や再生回数を増やすことを意識した動画もありますが、見ているだけでも結構面白いです。

動画をみるとリップ・マスカラ・ファンデーションなど処理方法を概念的に分かるように別々に解説してくれていたりします。


DigitalMakeup - YouTube
Digital Makeup ...
ユーチューブのDigital Makeupチャンネル

実際に投稿されているレタッチ動画を一つだけ下に貼り付けておきます。もしも気になる方がいらっしゃいましたらユーチューブサイトの方をチェックしてみてください。






Photoshop全般 | 2012.06.25 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

02/20   壊れたiPhoneからデータを取り出すことも可能な復旧ソフトが期間限定無料ダウンロード公開中
02/08   図書館やビデオレンタルで借りたDVDの紛失/破損による弁償は著作権補償処理のため高額請求されますのでご注意を!
02/02   不正レビューを大量削除!Amazonのカスタマーレビューランキングが復活更新しました! 
01/26   ここまで進んだGoogleドキュメントの自動音声入力!もうテープ起こしは無料アプリでOK!?
01/21   800万円の掛布団を販売する西川グループで聞いた羽毛布団の正しい使い方。
01/18   知らなきゃ損する!? Google翻訳アプリの自動OCR翻訳機能が凄すぎる!撮影するだけでOK
01/08   ヨーグルトについてのグダグタ個人メモ
01/08   新年あけましておめでとうございます!私にとって本年は腸元気の幕開けの年です。
12/27   Windows7で画像回転すると画像劣化するがロスレス回転ではしない?データ増加は?
12/18   スタジオアリスで初撮影 1年後の写真データダウンロードサービスが嬉しい
12/09   「プリントヘッドの種類が違います」とプリンターに表示された時の対処方法と修理実例(mg/mpシリーズ) メンテナンスモードに入ることが肝か!?
12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<デコトラならぬデコバス | ホームへ | クラウドサービスを信用しすぎると怖いですね。 ファーストサーバー「データ復旧は不可能」>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |