TOPカラーマネージメント

高かった色見台が半額程度になっていました。円高の影響でしょうか。

4~5年前からと比べると色見台が非常に安くなっていますね。
印刷現場で正確な色評価するために必要な色見台ですが、個人的にも購入している人を多々見かけます。


「イメージプロ5000」という色見台が4~5年前は実勢価格は24万円ということで欲しくても買えない^_^;
イメージプロ

少し簡易的な色見台として日本平版機材の「PDVシリーズ」というのがあったのですが、こちらは製造中止になっているようで手に入りません。
PDV


ですが、TAKEさんで「colorMaster 2 DI カラーマスター2 DI」が円高還元セールで台数限定・特別価格158,000円で販売されていました。
今も販売中。



これっておそらく「イメージプロ5000」の後継機なんじゃないかなぁと。
数年前では実勢価格は24万円だった商品が台数限定とはいえ16万円で手に入るなんて円高って凄い。







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

01/21   800万円の掛布団を販売する西川グループで聞いた羽毛布団の正しい使い方。
01/18   知らなきゃ損する!? Google翻訳アプリの自動OCR翻訳機能が凄すぎる!撮影するだけでOK
01/08   ヨーグルトについてのグダグタ個人メモ
01/08   新年あけましておめでとうございます!私にとって本年は腸元気の幕開けの年です。
12/27   Windows7で画像回転すると画像劣化するがロスレス回転ではしない?データ増加は?
12/18   スタジオアリスで初撮影 1年後の写真データダウンロードサービスが嬉しい
12/09   「プリントヘッドの種類が違います」とプリンターに表示された時の対処方法と修理実例(mg/mpシリーズ) メンテナンスモードに入ることが肝か!?
12/02   チェキフィルムが堂々の1位 スマホ用レンズが114 円!など。 Amazonのランキング大賞2016が発表
11/28   ライティング大全とも言える100種類以上の照明機材比較資料が無料公開
11/17   NikonのD5600は何がD5500と変わったのか。Snap Bridgeやフレームアドバンスバーが追加!
11/16   BBC製作「Planet Earth II」の鳥肌動画の撮影風景が360度全天周動画で公開中!
10/31   自作の錯覚画像 作成するのも楽しいですね。え?同じ色?まさかソッチに?

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<ゆるカワ写真に挑戦してみよう! | ホームへ | 海の灯まつりinお台場2012の開催日が決定>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |