TOPカラーマネージメント

高かった色見台が半額程度になっていました。円高の影響でしょうか。

4~5年前からと比べると色見台が非常に安くなっていますね。
印刷現場で正確な色評価するために必要な色見台ですが、個人的にも購入している人を多々見かけます。


「イメージプロ5000」という色見台が4~5年前は実勢価格は24万円ということで欲しくても買えない^_^;
イメージプロ

少し簡易的な色見台として日本平版機材の「PDVシリーズ」というのがあったのですが、こちらは製造中止になっているようで手に入りません。
PDV


ですが、TAKEさんで「colorMaster 2 DI カラーマスター2 DI」が円高還元セールで台数限定・特別価格158,000円で販売されていました。
今も販売中。



これっておそらく「イメージプロ5000」の後継機なんじゃないかなぁと。
数年前では実勢価格は24万円だった商品が台数限定とはいえ16万円で手に入るなんて円高って凄い。






このエントリーをはてなブックマークに追加



【関連するタグ】

【最新記事一覧】

03/20   続・フリーのOCRならGoogleドライブからグーグルドキュメントへの連携がダントツ便利。【驚きの簡単さと高い認識率】
03/20   写真撮影や天体観測で大活躍! 曇り具合の様子や雲の動きが予測出来るWindy.comとGPV気象予報
03/18   白黒写真をカラー化できる無料ツール「ColouriseSG」や「SILKYPIX JPEG Photography 9」が期間限定割引中など
03/10   世界最高レベルの天気予報を利用して雨や雲の様子を10日先の状態までチェック
03/05   クッソ重いけど写真の手ブレとピンぼけを救える超優秀なシャープネスソフト「Sharpen AI」
02/23   止まらない「しゃっくり」の止め方!子供にも効いた一発で止める方法です
02/21   超広角4.9mm!! 画角270°のモンスター級魚眼レンズ C-4 Optics 4.9mm など
02/18   女優の写真を修正する美人女性レタッチャーが禁断の裏技を大暴露
02/15   写真投稿SNSの500pxやEyeEmで大量に個人情報が流出!さらにダークウェブで販売中
02/08   富士フイルムのフォトストレージ「マイフォトボックス」がサービス停止 ダウンロード可能期限は2019年8月末
02/06   ミラーレス人気が一眼レフを超えたのは日本だけ?世界のデジタルカメラ市場の今を読む
02/05   フリー画像を勝手に100枚もストックフォトサイトで販売!?

<<ゆるカワ写真に挑戦してみよう! | ホームへ | 海の灯まつりinお台場2012の開催日が決定>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |