TOPiPhone/iPod touch

ところでiPhoneのiOS6で採用されるアップル製マップは日本も対応してるの?

今日はアップルが新型iPhoneを発表するんじゃないかとウキウキしていましたが、新型OSの発表でしたね。

iOS6の目玉は
・「Siri」の機能強化
・Facebookの統合
・新しいFaceTime
・Passbook
・電話機能の充実
などなど沢山あるようですが、私的には一番の目玉は「アップル独自の新型地図」ですかね~。


地図機能は

TechCrunchサイトで詳しく書かれていたのですが、先日発表されたGoogleの新型マップと同じようにバードビュー的な3D表示が出来るそうです。

でもこのマップってアメリカ限定なのかなぁ~。

日本の上空も航空機が飛んで地図作成しているのだろうか?



アップルが独自の地図機能にこだわったのは、それだけのメリットがあるって言うことですよね?
Googleもわざわざアップルに対抗するように新型マップの発表を数日前に行ったわけですし。


ただ、

Googleのストリートビューには今からじゃアップルは対抗できないんじゃないかなぁ~と思うのは私だけ?
別に3Dで地図を見たからといって見やすいわけじゃないですよね。

パッと見た時の印象はいいかもしれない。だけども実用的?
実用性を考えたらストリートビューの方が断然上ですよね?


秋には新しいOSがiPhoneでも使えるようになるみたいですから、その時にどんな使い勝手の地図なのか分かると思いますが、日本は対応してるのかな?

新型OSに関しての記事は以下のものがよくまとまっていますよ。


アップル、iPhoneの次期OS「iOS 6」を発表~3Dマップ・音声ナビなど200以上の機能を追加し今秋公開 - Touch Lab - タッチ ラボ
アップルが2012年6月12日午前2時(日本時間)より開発者向けのイベントWWDC 2012の基調講演を開催し、iPhone OSの次期バージョン「iOS 6」を発表。 ...

次期iPhoneの使い勝手を左右する「iOS 6」注目の10機能 - デジタル - 日経トレンディネット
5000人以上の開発者が参加した今年のWWDC2012。日本を含むアジアからも多くの開発者や報道陣が駆けつけた。 ...






このエントリーをはてなブックマークに追加



iPhone/iPod touch | 2012.06.12 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

03/20   続・フリーのOCRならGoogleドライブからグーグルドキュメントへの連携がダントツ便利。【驚きの簡単さと高い認識率】
03/20   写真撮影や天体観測で大活躍! 曇り具合の様子や雲の動きが予測出来るWindy.comとGPV気象予報
03/18   白黒写真をカラー化できる無料ツール「ColouriseSG」や「SILKYPIX JPEG Photography 9」が期間限定割引中など
03/10   世界最高レベルの天気予報を利用して雨や雲の様子を10日先の状態までチェック
03/05   クッソ重いけど写真の手ブレとピンぼけを救える超優秀なシャープネスソフト「Sharpen AI」
02/23   止まらない「しゃっくり」の止め方!子供にも効いた一発で止める方法です
02/21   超広角4.9mm!! 画角270°のモンスター級魚眼レンズ C-4 Optics 4.9mm など
02/18   女優の写真を修正する美人女性レタッチャーが禁断の裏技を大暴露
02/15   写真投稿SNSの500pxやEyeEmで大量に個人情報が流出!さらにダークウェブで販売中
02/08   富士フイルムのフォトストレージ「マイフォトボックス」がサービス停止 ダウンロード可能期限は2019年8月末
02/06   ミラーレス人気が一眼レフを超えたのは日本だけ?世界のデジタルカメラ市場の今を読む
02/05   フリー画像を勝手に100枚もストックフォトサイトで販売!?

<<iOS6ベータ版と噂される地図・・・。これが本当だったらやばくないか? | ホームへ | ドランゴンボールの戦闘力を可視化したサイトが面白い>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |