TOP菜の花(アブラナ)の無料写真素材・フリー画像

菜の花プロジェクトin宮城

菜の花プロジェクトin宮城

フリー(
無料)画像一覧はこちら

こちらの写真はフリー画像素材として公開している素材です。写真をクリックすると画像が拡大されます。壁紙等にも自由にお使い下さい。
なおダウンロードする前に「◎フリー画像の利用条件」をご確認下さい。


※津波塩害農地復興のための菜の花プロジェクトが進行中です。
菜の花(アブラナ)
別名:
花菜(はなな)
菜花(なばな)
菜種(なたね)
ヨーロッパ原産のアブラナ科の草花です。
開花時期は、2月から5月頃。
一面に群生している姿は黄色い絨毯のようで綺麗です。     
タネは秋にまき、苗の状態で冬越しさせるそうです。
千葉県の県花ともなっています。
花言葉は「豊かさ、財産」
一般的には蕾を摘み、おひたしにして食べますが、実は茎の部分の皮を剥いて食べるのが生産者側では知られています。
その理由は茎の部分の方が甘く歯ごたえも良いため。
新鮮なものは生でも食べられます。菜の花の茎部分を折ってその場で食べるとその甘さに驚くはず。
花の部分が一般的に食べられているのは見た目の部分を重要視した理由かも知れません。


東日本大震災の後、津波で塩害を受けた場所に菜の花を植える「菜の花プロジェクト」が進行しています。
塩が強い土壌でも元気に育つ菜の花を植えて、その花を出荷したり油を採取したりして復興に役立てようという動きです。
このプロジェクトのの最終目標は
1)アブラナ科作物の安定的生産方法および被災地の土壌改良を目的とした栽培体系の確立
2)ナタネ油の販売方法の確立
3)ナタネ油からのバイオディーゼル燃料生産等のエネルギーの地産地消システムの構築
この綺麗な菜の花が復興の一助になると思うと違った力強さも見えてきます。
菜の花の底力に期待です。




このエントリーをはてなブックマークに追加



【関連するタグ】

【最新記事一覧】

03/20   続・フリーのOCRならGoogleドライブからグーグルドキュメントへの連携がダントツ便利。【驚きの簡単さと高い認識率】
03/20   写真撮影や天体観測で大活躍! 曇り具合の様子や雲の動きが予測出来るWindy.comとGPV気象予報
03/18   白黒写真をカラー化できる無料ツール「ColouriseSG」や「SILKYPIX JPEG Photography 9」が期間限定割引中など
03/10   世界最高レベルの天気予報を利用して雨や雲の様子を10日先の状態までチェック
03/05   クッソ重いけど写真の手ブレとピンぼけを救える超優秀なシャープネスソフト「Sharpen AI」
02/23   止まらない「しゃっくり」の止め方!子供にも効いた一発で止める方法です
02/21   超広角4.9mm!! 画角270°のモンスター級魚眼レンズ C-4 Optics 4.9mm など
02/18   女優の写真を修正する美人女性レタッチャーが禁断の裏技を大暴露
02/15   写真投稿SNSの500pxやEyeEmで大量に個人情報が流出!さらにダークウェブで販売中
02/08   富士フイルムのフォトストレージ「マイフォトボックス」がサービス停止 ダウンロード可能期限は2019年8月末
02/06   ミラーレス人気が一眼レフを超えたのは日本だけ?世界のデジタルカメラ市場の今を読む
02/05   フリー画像を勝手に100枚もストックフォトサイトで販売!?

<<綺麗な菜の花と青空 | ホームへ | 天まで伸びそうな菜の花と青空>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |