TOPphoto/写真

雨上がりでの撮影 水滴や青空が綺麗ですね。



一日の内に晴れたり曇ったり雨が降ったりと、コロコロと天気が変化することが最近は多いですね。
でもそんな時でもカメラを持ち歩いていれば何かが目につくはず。

この日は雨上がりの一時だけの晴れ間がありました。
そんな瞬間には草花についた水滴なども見ることが出来ます。

上の写真では茎と葉の境目に出来た水滴。
よく見ると外界が写り込んでいます。真ん中に見えるのが私の姿^^;




こちらは同じような場所ですが蕾がついています。
なぜでしょうか。よく見ると水滴の中にピンク色の何かが見えます。これは蕾から少しだけ見える花びらが拡大されたのかな???


茎だけではなく、もちろん花びらにも水滴は付きます。
下の写真は

そう、菜の花です。
この時は少しまだ曇っていたので写真のコントラストが低いので何となく眠い写真になってしまいました。
これがパーっと太陽が出ると光り輝くのかな?




花といえば、欠かせないのがチョウチョやミツバチ!
この日もせっせと働き者のミツバチさんが花粉を集めていました。

蜜蜂のお腹の部分をよく見てみてください。
花粉が丸く固まってくっついているのが見えますか?



そして、雨上がりの晴れ間。
この瞬間って、まだ雲が残っているので雲の間から青空が見えるんですよね。
真っ青な青空も綺麗ですが雲が若干あったほうが面白い場合もあります。

曇って二度と同じ形にはなりませんからね。その瞬間が生み出した芸術かも知れませんね。







photo/写真 | 2012.05.14 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

08/16   激安アクションカメラ!3980円で30M防水に手ぶれ防止!8500円で4K動画にWi-Fi+タイムラプス機能付
08/12   Nikon D850は8月15日発表という噂が出ていますね。詳細スペックも流れているので・・・
08/07   iPhoneで花火を撮影してみた!ピントとISO感度に気をつければ結構綺麗に撮れる
07/30   肩こりががヒドく久々にお世話になったパイオネックス(円皮鍼) 劇的に痛みが引きました
07/12   【リンク】AdobenoのLightroomは遅い?パフォーマンス向上に向け動き出す
07/07   【リンク】ニコンの牛田社長インタビューやREDがスマートフォンを発表など
06/19   【リンク】美術館が撮影OKになると大混乱になる?ルーブルのモナリザの前が凄い、など。
06/12   すごい便利で高性能の無料のスキャンアプリ「Adobe Scan」 OCR認識率も抜群です
06/07   富士フィルムHDがニコンを買収!?  がんばれニコン!!! 
06/06   料理撮影テクニック10 湯気の撮影は濡れ綿球!アイスクリームはマッシュドポテトで!
05/29   新宿、銀座、大阪のニコンプラザは日曜定休日に。美術館の撮影OKが増えている?など
05/24   無料!誰でも簡単にポスターや雑誌などのデザインが作成できる「Canva」が日本語化

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<ライカのモノクロ撮影専用カメラが実は欲しくなってしまう。 | ホームへ | Dropboxの容量が100GBもらえるパズル!解ければ最低でも1GBですよ。>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |