TOPカメラ関係

定価5800円の写真レタッチソフトが期間限定で無料ダウンロード! 高機能画像レタッチソフト「Zoner Photo Studio 13 PRO Softonic Edition」

驚きの情報です!



通常は5800円で販売されているレタッチソフトが無料でダウンロードできます。

これはソフトウェア/アプリダウンロードサイトの「ソフトニック(Softonic)」の月間ユニークユーザー数1億3,000万人突破を記念したことを記念した企画。
現在「ソフトニック&ZONER人気画像ソフト全員プレゼントキャンペーン」を実施しているそうです。

そこで無料公開されたのがこの「Zoner Photo Studio 13 PRO Softonic Edition」!!!
http://www.zoner.com/jp-jp




キャンペーン名とキャンペーン期間は以下にまとめました。

【キャンペーン概要】

◆キャンペーン名: 人気画像ソフト全員プレゼントキャンペーン

◆ソフトウェア名:

画像編集レタッチソフト「Zoner Photo Studio 13 PRO Softonic Edition」

*製品版Zoner Photo Studio 13 PROの一部機能(DVDスライドショー作成)は当エディションには含まれません。

◆キャンペーン期間: 2012年4月25日~2012年5月24日



気になるダウンロード方法は以下。

無料ダウンロード方法

(1)ソフトニックの公式ダウンロードページにて該当ソフトウェアをダウンロードします。
◆ダウンロードページ:
http://zoner-photo-studio-13-pro.softonic.jp

(2)ダウンロードしたソフトウェアをインストールし、ZONERの公式ページにてライセンス 登録フォームに入力します。
◆ZONER登録フォーム:
http://www.zoner.com/jp-jp/softonic-registration

(3)ZONERより送られてくるメールに記載されている25桁の無料ライセンスコードをソフトウェアに入力します。


私もダウンロードしてみたのですが、

まずソフトをダウンロードしたら、登録フォームへ行きます。そうすると以下のような画面が出てきますので自分のメールアドレスを登録。



登録するとすぐにライセンスが送られてきますので、コピーしておきます。
ダウンロードしたファイルをクリックすると実ソフトのダウンロードとインストールが始まります。
ダウンロードサイズは約85MB程度。




ダウンロード後にソフトが立ち上がる時に下の画面が出来ます。
30日間の試用で立ち上げるのかライセンスを入力して使用するかを選べます。
ここでライセンスコードの入力を選んでクリックします。




ライセンスコードの入力画面が出てきますのでここにコードを貼り付けます。



使える補正は非常に多く、通常の写真レタッチであればこれで十分かも。
若干もっさりしている部分はありますがフォトショップと比べるのは可哀想かな。

トーンカーブコマンドを立ち上げるとこんな感じ。
トーンカーブのポイントも複数打てますので複雑なカーブを作ることも可能ですよ。





気になる使い勝手ですが

  • 画像の整理や編集加工が出来る。
  • RAW画像の処理が可能。
  • 画像修正が簡単。もちろん細かい設定も可能。
  • パノラマ画像作成やHDRなどの画像を作ることも出来る。


製品版のZoner Photo Studio 13 PROとの違いは一部機能(DVDスライドショー作成)が付いていないようです。
でも基本的な機能は全て使えるんですから太っ腹!!!

写真のレタッチソフトを持っていない方は是非今の機会にダウンロードしてみて下さいね。

Zoner.com | チュートリアル
チュートリアルも公開されています。







カメラ関係 | 2012.04.26 [EDIT]

【関連するタグ】

【最新記事一覧】

08/16   激安アクションカメラ!3980円で30M防水に手ぶれ防止!8500円で4K動画にWi-Fi+タイムラプス機能付
08/12   Nikon D850は8月15日発表という噂が出ていますね。詳細スペックも流れているので・・・
08/07   iPhoneで花火を撮影してみた!ピントとISO感度に気をつければ結構綺麗に撮れる
07/30   肩こりががヒドく久々にお世話になったパイオネックス(円皮鍼) 劇的に痛みが引きました
07/12   【リンク】AdobenoのLightroomは遅い?パフォーマンス向上に向け動き出す
07/07   【リンク】ニコンの牛田社長インタビューやREDがスマートフォンを発表など
06/19   【リンク】美術館が撮影OKになると大混乱になる?ルーブルのモナリザの前が凄い、など。
06/12   すごい便利で高性能の無料のスキャンアプリ「Adobe Scan」 OCR認識率も抜群です
06/07   富士フィルムHDがニコンを買収!?  がんばれニコン!!! 
06/06   料理撮影テクニック10 湯気の撮影は濡れ綿球!アイスクリームはマッシュドポテトで!
05/29   新宿、銀座、大阪のニコンプラザは日曜定休日に。美術館の撮影OKが増えている?など
05/24   無料!誰でも簡単にポスターや雑誌などのデザインが作成できる「Canva」が日本語化

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<Google Drive関連の記事です。 | ホームへ | Eye-FiカードやFlashAirを使ったデジカメからiPhoneへの簡単なデータ移動方法など>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |