TOP天体撮影/天文情報

無料の金環日食観測用のiPhoneアプリ「金環アプリ2012」

かなり便利な無料アプリを見つけたのでご紹介。
アプリを作っているのは星ナビでも有名な株式会社アストロアーツです。
昨日アプリを公開したとのこと。
何が凄いのか、それは日食当日にどの場所に太陽があるのかシュミレーションしてくれるんです!

「金環アプリ2012」
iPhoneのGPSとジャイロセンサーの特徴を使ってのアプリです。

アプリを立ち上げて空にかざすだけで、金環日食の日の太陽がどの方向に見えるかわかります。

また、観察する場所によって異なる太陽の欠け始め、食の最大、欠け終わりの時刻や欠け具合の様子も正確に知ることができます。

日食の始まりの時間や最大の時の時間も表示してくれます。
またアニメーションでのシュミレーションもこのアプリで見ることが出来ます。

そして便利なのがこれ。

iPhoneのGPSとジャイロセンサーの特徴を使って太陽の位置をシュミレートしてくれます。
このアプリで当日のロケハンは完璧ですね。

カメラの画像の上に日食当日の太陽の軌道と、各接触時刻および食の最大の時刻における太陽の位置、さらにそれぞれの時刻を表示してくれます。

観察時の注意も。

星ナビ5月号増刊は「金環日食を見る」です
撮影の方法も詳しく書いてありますし、大きな日食観察プレート(A5判)が付録しているのは凄いです。

私も星ナビ5月号増刊を購入しました。


無料ですので是非ダウンロードしてみては如何でしょうか?
「金環アプリ2012」

【気になるLink】金環日食の撮影方法を富士フィルムが解説
もうすぐ待ちに待った天体ショー「金環日食」がやって来ます! NDフィルターは購入済みですか??? ...
日食撮影の前に是非チェック!

金環日食当日(5月21日)の全国各地の天気予報は???
金環日食の当日は天気が気になりますね。 一週間前になれば予報が出るのでそれまで待てば良いのですが、それまで待てない!と言う方のために30年間の天気をまとめた天気出現率が便利です。 ...
日食当日の天気予想です

AstroArts: 天文ニュース
国内外の宇宙開発機関や天文台のプレスリリースなどからピックアップした天文ニュースをご紹介します ...







【関連するタグ】

【最新記事一覧】

08/16   激安アクションカメラ!3980円で30M防水に手ぶれ防止!8500円で4K動画にWi-Fi+タイムラプス機能付
08/12   Nikon D850は8月15日発表という噂が出ていますね。詳細スペックも流れているので・・・
08/07   iPhoneで花火を撮影してみた!ピントとISO感度に気をつければ結構綺麗に撮れる
07/30   肩こりががヒドく久々にお世話になったパイオネックス(円皮鍼) 劇的に痛みが引きました
07/12   【リンク】AdobenoのLightroomは遅い?パフォーマンス向上に向け動き出す
07/07   【リンク】ニコンの牛田社長インタビューやREDがスマートフォンを発表など
06/19   【リンク】美術館が撮影OKになると大混乱になる?ルーブルのモナリザの前が凄い、など。
06/12   すごい便利で高性能の無料のスキャンアプリ「Adobe Scan」 OCR認識率も抜群です
06/07   富士フィルムHDがニコンを買収!?  がんばれニコン!!! 
06/06   料理撮影テクニック10 湯気の撮影は濡れ綿球!アイスクリームはマッシュドポテトで!
05/29   新宿、銀座、大阪のニコンプラザは日曜定休日に。美術館の撮影OKが増えている?など
05/24   無料!誰でも簡単にポスターや雑誌などのデザインが作成できる「Canva」が日本語化

【ポストカード写真】 Photo by 管理人(Orca)

<<なんとなくオジサンの顔に見えるビオラの花・・・^_^; | ホームへ | 金環日食当日(5月21日)の全国各地の天気予報は???>>
  • 【】
【// :】
| ホームへ |